「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

新月味噌

 

 

本日定休日。

スモモの花が満開になりました。枝に雪が積もっているみたい。

今朝は味噌づくりのために外で大豆を炊いてます。

薪で炊いた大豆はふくよかな香りが漂って、

そのまま食べると、きな粉みたいに甘い。後でハンナにもおやつにあげよう。

 

 

とうちゃん: 焼き芋つくろ〜っと!

 

 

ハンナ: わーい!やきいも、やきいもーーー♪

 

 

ハンナ: ねえ、とうちゃん、やきいもまだー?おなかすいたー

とうちゃん: 待っとかんかい(←たぶん佐賀弁/訳:待っていろよ)

 

 

味噌づくり終了。

今日は偶然にも新月。新月仕込みの味噌はどんな出来かなー。

 

タライやら鍋やらの片付けが終わって、庭をブラブラしていると、

先日剪定したミズキの切り株が濡れているのを発見。

よーくみると、点滴のように次々に滴が落ちている。

ミズキという名前の通りね。

これは糖分をたっぷり含んだ樹液だそうで、酵母菌のエサになり、

切り株を守る役目もあるのだそう。

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -

どんぐり食

 

昨日、自生キクラゲ食に気をよくし、

周りの木々を見る目が一夜にして変わってしまった(笑)

いかん「キクラゲはないか〜、キクラゲはどこだ〜」と、

ギラギラした目つきで見てしまっている、、、

 

しかし、それ以来なんでも食べられそうな気がし、

海でモズク似の得体の知れない海藻をその場で食べたら、

酸っぱくて食えたもんじゃなかった(≧∇≦)

後で調べたら、海藻の生食はアブないらしい。でも今朝も絶好腸だ♡

 

 

今朝の西日本新聞に載っていた、どんぐり(樫)のこんにゃくは、

前に韓国ソウルでそっくりなものを食べた。

さして美味いものではななったけれど、日本にも九州や四国、東北でも

食されてきたらしい。さらに遡れば、どんぐり食は縄文時代から。

米は弥生時代からだから、何が継続の分かれ道だったのか、、、

 

それはたぶん、でんぷんの抽出が面倒くさいから!

水を変えること1ヶ月。そんなの待ってたら餓死してしまうよ〜〜。

 

しかしこの飽食の平成時代に、野食なるものにチャレンジしたくなるのは、

己の限界と戦いたいのか、

それとも「陰極まれば陽となる」東洋的思想なのか、

どっちでもいいが、とりあえず今年の秋ウチの樫のどんぐりは保管しとこう。

甘みを足せばくず餅みたいにならないかな?

 

 

追記:今日のお昼ごはん

 

 

今日のお昼ごはんは、とうちゃん作大好物のケール玄米ビーフン♡

ケールは言わずと知れた青汁の原料。ビタミンやミネラルがバランス良く含ま

れ、一般的なビーフンより濃厚なお味です。

 

ケール、玄米ともに化学肥料、化学合成された農薬不使用。

パッケージには、ビーフンを水で簡単にすすいでザルにあけるとありますが、

2〜3分水に浸しておくほうが丁度良い固さに仕上がります♪

1袋2人分 453円 made in 台湾(スミマセン、在庫少なくなっております)

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -

丸17年

 

 

3/24で、わが家が糸島に来て丸17年。

まわりの樹木の成長を見ると、

それなりに時が経っているんだなあと思いました。

 

先日、野生のウサギと遭遇した小高い森からわが家を見ると、

人間が生活で動く範囲なんて、ちっぽけだなあ、、、と。

こんな風に、動物たちは人間を見ているのかも知れないね。

 

 

自生のキクラゲ食べました!(≧∇≦)生きてます!笑

採取するとき木に登ったのだけど、木の根元を見たら腐りかけだった、、

 

このキクラゲはグリーンコープの『あごだし中華そば』にピッタリ♡

コリコリ歯応えがたまらない。ただ、あごだし中華そばのスープが

美味しすぎて(尾道ラーメンに似てます)

肝心のキクラゲの味がわからなかった、、、笑

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -

自生キクラゲ

 

 

いつも美味しい無農薬野菜をくれるおばちゃんちの畑に、

迫ってきている竹を刈っていたら、なんと、(たぶん)自生のキクラゲを発見!

気の小さい夫は、『毒キクラゲじゃねーよな?食べた後でいきなり笑いだしたり

せんよな?』それを言うならキノコでっす!・・といいつつ、

念のためネットで調べるあたし。笑(ちなみに、毒キクラゲはあるらしい)

 

 

これがその、たぶんキクラゲ。

どこからどうみてもキクラゲだよね?!

国産って珍しいから、ぜひとも食べたいけど、

一度、ムカゴで失敗してるからなあ、、、泣

(ムカゴによく似たニガガシュウを食べてしまい、4時間口が痺れました)

 

 

父方の祖父母が徳島の山の中に住んでいたので、

こういう遊びが大好き♡記憶では高3の頃まで、

この状態から背筋を使ってよじ登り枝の上に座れてたのに、、、

43歳、尻が重すぎて、2〜3秒ぶら下がるのが精一杯(≧∇≦)

 

この後、気配を感じたほうを見たら野生のウサギが♡

ごめんねー、あなたたちの巣はそっとしておくからねー。

畑からたった1〜2m奥に入っただけで別世界です。

 

 

のんきにぶら下がりながら頭上を見たら、

蔓に巻きついただけの宙に浮いた太い枝が・・・

 

 

そして、足元にはふきのとう。

 

 

まだ柔らかいセリも。これも、ドクゼリとよく似てるから要注意!

便利な暮らしをしていると、

自然の中で生きるための知恵や勘が退化してるなあと思います。

「これは食べられるかな?」と、ひとつずつ自ら試してきた昔の人々には、

ほんとうに頭が下がります。

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -

イノシシの燻製

 

 

手作り石けんの抽出用にとビワの葉を摘みに来た糸島の高島礼子こと、

順子さん&コナちゃん。

「ヘビの死骸見つけたー♡」と素手で掴んで見せてくれるコナちゃんに

ビビりながら2人を激写したら、逆激写されるの巻(≧∇≦)

 

 

それがこの写真!(順子さんのインスタから拝借)

 

 

ある時はカーペンター、またある時はファーマー。

おとうちゃんの畑エンジンがかかりました!

しかし、こまめ(耕運機)を使ってるとうちゃんを見ていると、

どうしてもハンズマンのCMを思い出しちゃうのだ、、(≧∇≦)

 

 

その時、順子さんから頂いた自家製のイノシシの燻製をサラダ仕立てに。

畑のレタスはそのまま、キャベツと菜の花はさっと茹で、

島らっきょうならぬ志摩らっきょうを巻いて頂くと最高!

 

志摩らっきょうは、水にさらし、塩をまぶして冷蔵庫に1日寝かして、

鰹節とラー油で♡まさに沖縄で食べた島らっきょうと全く同じ味です♪

 

 

イノシシの燻製は少し取っておいて、

今日のお昼に畑のレタスとチャーハンに♡

猪肉がカリッと香ばしく、レタスのほのかな苦みと相性◎うまし!!

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -

季節の美味しいもの

 

 

大好きな近所のおねえちゃんが来て、

嬉しさのあまり、いつもよりチュッチュッ口撃が激しいハンナ!

その後押し倒される香織さん(≧∇≦)

 

教えたわけじゃないのに、ハンナは「ほっぺにチュッ」がわかります。

(たぶん、わたしが毎日やってるから。笑)

 

なので、大好きな人が来ると「ほっぺにチュッ」することが、

ハンナなりの愛情を伝える表現なのです♡

ただ、めちゃくちゃしつこいし、勢い余って目玉にチュッしてしまうことも!笑

 

 

畑の菜の花とキャベツをさっと茹でて、

ご近所のYさんから頂いた豆乳マヨネーズと手づくりの燻製チーズ、

そして丁寧に作られたことが一口で分かった香織さん手づくりのふき味噌。

鼻に抜ける品のある苦味がたまらない。

季節の美味しいものをじっくり味わうしあわせな日曜日の夜です。

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -

濃厚な1日

 

 

ぽかぽか春の金曜日。
リニューアル後初の店舗営業日です。

 

今日は、同じ糸島で糸島産無農薬大豆を使ってテンペを作っておられる

ポニラさんが、ご主人の高嵜さんとお越しくださいました♡

 

初めてお会いした時のポニラさんの第一声は

『友香さんって何人?』でしたが(≧∇≦)

その時、わたしのことを台湾人か中国南部の人だと思っていたそうで、

ルーツ的に正解!

ポニラさんは福建省出身の華僑の方なので、懐かしい感じがしたのだそうです。

香港系の飛行機に乗った時も、わたしだけ中国語で話しかけられたし、

カラダから「出ているもの」がそうらしいです。

 

そんな鋭いポニラさんは、マレーシア華僑の方に指導を受け、

氣アライメントの認定プラクティショナーにもなられたそう。

氣好きなわたしとしては興味津々です!今度やっていただこう♪

 

そして、おふたりに「ここはとてもエネルギーの良い場所だね」と言われ、

なんだかそんな気がしてくるから不思議です♡

 

 

ドーバーの亮子さんだったら、今日をきっとこう言うでしょう。

『今日は濃いひとばっかりだわ〜〜♡♡』って!

亮子さんが生前、ドーバーに偶然みんなが集まると、

いつも嬉しそうにそう言っていたのを思い出します。

 

海辺yogastudioLOTUSの順子さんに、その後偶然、

ヨガインストラクターでありクリスタルボウル奏者の香苗さんと

長女晴子ちゃん(大学合格おめでとう!)、そしてシンガーのかずさん♡

みなさん約束してもいないのに同じ時間に同じ場所にいるという偶然♪

 

この場所が一気に癒しとエネルギー満タンな場所になりました♡

皆様ありがとうございます!いやー楽かったなあ!

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -

最近のわが家

 

 

 

ある日の朝。

夫は木工しごと、わたしは庭しごとをしている間ずっと、

庭でゴキゲンに遊んでいたハンナ。

ちょっと茂みに隠れるこの場所がお気に入りみたい♪

 

 

改装作業をトンテンカンテンやってもらっている傍らで、

わたしはHPを一新中。

半日がかりでようやく慣れてきて、ちょっぴり楽しくなってきた。

この感じは、なんの取説もないiPhoneを初めて買った時にどこか似ている。。

3月はやること満載で全然本が読めていないのに、欲しい本はどんどん増える。

 

 

先日購入した糸島杉+アイアンでテーブルを作りました。

改装もラストスパート!最後までバテずにがんばるぞ\(^o^)/

それにしても父ちゃん、柴犬に似てるなー。

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -

ジンちゃん

 

 

もう1頭わんちゃん飼いまーす♪と言いたいところですが(≧∇≦)

こちらのボーダーコリーちゃんは同じ糸島在住Tさんのジンちゃん!

夫もハンナもわたしもメロメロです♡♡♡

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -

春のめぐみ2017

 

波打ち際で拾ったワカメと、畑の早生キャベツ、つぼみ菜をさっと茹で、

ごま油と北伊さんの生醤油、少しのお酢で和えました。白ワインにぴったり♡

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成