「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一石三鳥?

石原結實さんの本で、体を温めるには根野菜など
肌の保湿性を高めるには、ぬるぬるネバネバ食材がいいと知り
昨日は、蓮根のたかきびはさみ焼きを作りました。

たかきびは、ひき肉の代わりになると思ったけれど
薄味にすると、なんだか全体的にぼやけた味になる気がするので
出汁を使わないときは、味噌やオイスターソースなどで
しっかりとした味をつけるのが好み。



その結果、

・・・こげた。


いいんだいいんだ、うまけりゃいいんだたらーっ
夫は「これ、ひき肉入ってないの?」と言っていたし。
フライパンの隅で一緒に焼いた下仁田ねぎも
生産者のおばちゃんが言うとおり、甘くモチモチして美味しかった。
お味噌汁は、掘りたての里芋と、人参、大根たっぷり。

蓮根もたかきびも、しっかり噛んで食べる食材のせいか
わりと早く満腹になってしまうから、ダイエットにも良さそう。
体も温めて、肌の保湿力を高めるのなら一石三鳥かな。


追記;
この本で紹介されている「生姜紅茶」は、
あまり期待していなかったけど、冷えにくくなったので効果ありかも。
うちのごはん<雑穀編> | permalink | - | -

たかきび入りハンバーグ



まだ「たかきび初心者」なので、
たかきび1:牛ひき肉1の割合でつくったハンバーグ。
ごま油でよーく炒めた玉ねぎと、にんじんのすりおろし、小麦粉
塩コショウ、好みなのでブラックペッパーを効かせて。
たかきびに少々粘りがあるので、卵いらずです。
ソースは、ウスターとケチャップ、ほんのひとかけらのバターで。

ひき肉メインのハンバーグより、
肉独特の匂いは少なく、ややあっさりしているものの全く遜色なし。
我家のハンバーグは、これから雑穀入りとなりそうです。




昨夜仕込んで今朝焼いたのは、
キャロブパウダーを混ぜたビターなチョコチップパン。
甘さを抑えたおとな味です。


TOPページのマーキー部分で触れている「たかきびの栽培」は、
夫が種の販売先を見つけてくれたので、早速注文。
春の楽しみがまたひとつ増えました。



その後:

先日ある雑穀農家の方から注文した「たかきびの種」は
農薬や化学肥料を使わず、不耕起の「自然農」による方法で
作り、守っているものだそうです。

そして、後日いただいたメールに、こんな文章がありました。
-----------------------------------------------------------------
そちらの福岡の地におきまして縄文からの「いのちのたね」を
受け継いで頂くことに、感謝の気持で一杯です。 
-----------------------------------------------------------------

「面白そうだから、いっちょ育ててみるかな〜。」
と気軽に注文したのだけれど、ちょっと身が引き締まる思いです。
うちのごはん<雑穀編> | permalink | - | -

ぷちぷちごはん

先日炊いた「たかきび」で、麻婆豆腐をつくりました。
うちの麻婆豆腐は、ゆるゆる豆腐で、長ネギは1本半くらい使います。



はじめてなので、挽肉1:たかきび2の割合にしてみましたが
言われても見分けがつかないくらい(画像真ん中のつぶつぶがたかきび)。
含まれているルチンのせいなのか、少し粘りがあって片栗粉いらずなのは
ちょっとした発見?でした。

これなら、用途もぐっと広がる予感ラブ



ある日の晩ごはんは、味噌づけにしておいたサワラ定食。
ゆでたキャベツを添えて。
サワラを漬け込む時間は、ひと晩で充分でした。
味噌汁は、畑をやるようになってから殆ど捨てたことがない
大根葉をたっぷりと。キムチは、そろそろなくなりそうです。
うちのごはん<雑穀編> | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成