「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

鶏ハムとワインとわたし

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

昨日頂いた丹波ワインに合うはず♪と鶏ハムを作りました

一般的には胸肉みたいですが、うちはもも肉で。

観音開きにして、酒、ハーブソルト、くるくる巻いたらラップに巻いて、

約12分茹で45分そのまま放置。しっとり美味しい

辛口ドライな無濾過スパークリングにぴったり!シアワセな晩ごはん。

あっという間に1本空けちゃいましたUさん、ご馳走様でした!

器は田鶴濱さんの大好きな泥刷毛目鉢です。

 

おいしいもの | permalink | - | -

丹波ワインスパークリング

 

画像に含まれている可能性があるもの:飲み物、テーブル、植物、室内

 

先日、夫と自宅で『美味しいスパークリングワインが飲みたいね〜』

と話していたら、今日、関西に単身赴任中のU様が丹波ワイン(白/辛口)

スパークリングをプレゼントしてくださってビックリ!以心伝心

これから鶏ハムを仕込もう♪

 

追記
ふとカレンダーを見たら、昨日はくるみあんの17歳の誕生日でした。

どれだけ記念日に関心がないんだ、わたし、、、

しかし、20周年は何をしているんだろう?

区切りの年でもあるし、物事にそんなに執着がないので、

もしかしたら、思いもよらぬことをやっているのかも知れません。

 

おいしいもの | permalink | - | -

【糸島ランチ】中華川菜 蓮華さん

 

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、食べ物

 

周りの料理人さんや、食通の皆様が『ここ美味しいよ〜!

としてのオススメしてくださった周船寺の蓮華さん。

すが美味しい!


わたしは担々麺、夫は日替わりランチ(海老の旨煮)で、

海老の旨煮はお出汁から劇的にうまし!

福岡西は、美味しい中華のお店が増えてうれしいなあ♡

蓮華さんは駅近(筑肥線 周船寺駅)なので、飲む方にもおすすめ。

 

中華川菜 蓮華

福岡市西区周船寺2-7-7

グローリー周船寺1F

TEL: 092-807-0676

休: 不明

 

おいしいもの | permalink | - | -

甘酒アイス

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

先日頂いた甘酒アイスが本当に美味しくて、

その時教えてもらったレシピ本がまだ届かないので、

待ちきれず、見よう見まねで作ってみた

配合適当なので、頂いたアイスみたいな濃厚さは足りないけど、

これはこれでイケる材料は甘酒、ココア、メープルシロップだけ♪

それをミキサーでガ〜ッとやって、凍らせている間に何度か混ぜて完成。

この簡単さでこの味が出せるなんて、思いついた人はすごい!天才!

 

おいしいもの | permalink | - | -

福岡2大坦々麺(トモカ調べ)

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

昨日のお昼は、わたしの中の福岡2大坦々麺のひとつ、

西区姪の浜にある『麻婆』の坦々麺。

夫はこちらの香り高い麻婆豆腐丼が大好物で、

わたしが横取りした残りを愛おしそうに食べていました

真夏の坦々麺と麻婆豆腐、シメのジャスミンティーはベストマッチ

 

ちなみに、福岡2大坦々麺のもう一軒は、早良区藤崎の翡翠園。

濃厚でクリーミー。手間がかかっていそうなホンモノの坦々麺です。

 

追記:


西区小戸の広東料理の名店『多謝』は、中央区小笹5丁目に移転されたそうですランチもコースになったそうですが、今度追いかけて行きます

 

そんなにあれこれ行ったわけじゃないですが、

無類の中華好きのわたしが、もう一軒広東料理に感動したのが、

沖縄県うるま市の『マカンマカン』。

ガザミのチリソースをあてに飲んだ紹興酒が止まらない絶品でした。

あ〜沖縄行きたいなー。

 

おいしいもの | permalink | - | -

ドライブイン鳥

 

 

昨夜から無性に鶏の唐揚げが食べたくて、今日のランチはドライブイン鳥へ。

夫はここのちゃんぽんが1番好きらしく、味見させてもらうと、

香ばしくて鶏のお出汁が効いたわたしの母が作るちゃんぽんにそっくりな味♡

 

唐揚げもジューシーで美味いけど、ここのNO1は『鶏のスープ』だと思う。

安い鶏にありがちな妙なにおいは一切なく、コクがあり滋味あふれる味。

中に一切れ入っている鶏もも肉がジューシーでたまらない。

佐賀のありた鶏だそう。

 

あまりにも好きなので、会計のときに持ち帰り用の有無を聞いてみたら、

検討して頂けそうな感じ♡これ絶対のおすすめ!

ちなみに、こちらでは北伊さんのお醤油が使われています♪

 

おいしいもの | permalink | - | -

無花果とビターなカカオパウンド

 

 

お隣のヨウコさんお手製の杏子と無花果のビターなカカオパウンドと、

ろばやの豆乳チャイで至福の時間♡夜はブランデーでいただきました。

しっとりビターな生地の中に広がる深みある無花果。冬っていいね。

 

おいしいもの | permalink | - | -

チャイナキッチン麻婆

 

本日定休日。

とうちゃん工房がカッティングボードの大口の製作ご依頼を頂いたので、

資材の買い出しへ。

 

お昼は、2度目のChina Kitchen麻婆(姪浜6丁目)にて、

ハーフセット850円を2種類頼んで夫とごはんものを交換。

大好物の担々麺と麻婆豆腐丼です♡(↓このセットがあればいいのになー)

 

 

この辛味の奥にある深みある香りと旨味はなんだろう、、、とお聞きしたら、

桂枝や八角など様々な材料を使った自家製辣油なのだそう!

 

もっちりつるん!の水餃子も絶品。台湾のは皮薄めだから大陸系だね。

薬院の餃子李ともまた違った美味しさ♡書いてたら、また食べたくなってきた(≧∇≦)

 

追記
美味しいと思ったら、陳建一さんのお店で修行されていた方のお店だそうです。

 

China Kitchen麻婆

福岡市西区姪浜6丁目12-30

tel: 092-881-5577

営: 11:00-14:30/17:00-20:00

休: 日曜・臨時休業あり

P: なし(隣にコインパーキングあり 100円/h)

 

 

おいしいもの | permalink | - | -

ジロロモーニさんのジャム

 

 

ジロロモーニの有機アプリコットジャム。

甘さ控えめで美味しい〜〜♪ヨーグルトにぴったり♡

 

ちなみに、アプリコット(杏)は、

リンゴ酸やクエン酸が豊富で疲労回復、冷え性にもよいとのこと♪

美肌効果があるというビタミンAやミネラルも豊富なフルーツだそうです♡

だからカラダが欲しているのね。笑

 

ジロロモーニさんシリーズは、オリーブオイルも美味しい♪

パンに最高に合うと思います^^

 

 

おいしいもの | permalink | - | -

【糸島ランチ】手打ち蕎麦すみくらさんへ

 

今日のお昼は二丈の『すみくら』さんへ。実ははじめての訪問です。

先週、香港からお越しのファンさんや、ご近所のY川さんも行かれたので早速♡

 

ねっとりとした中にぷちぷちとした食感の蕎麦豆腐やガレット、

鴨焼き、ざる蕎麦のセットで1400円。最後に蕎麦湯がつきます。

不思議と身体の中がキレイになっていく感じ♡

 

以前、長野の松本と福井で食べたお蕎麦ともどこかちがう、

蕎麦の味が控えめな繊細で上品なお味でございました。

(でも、夫が食べた十割蕎麦は長野の蕎麦粉で、

わたしが食べたのは福井の蕎麦粉でした)

誤解のないように書くと、蕎麦の味が主張している長野のお蕎麦も

福井のお蕎麦も大好きです♡

 

お店の内装が我家(自宅)に似ていて、

初めて来たのに寛いでしまっているわたしたち、、。

BGMがアンサリーというところも、まるで我家のようなのでした。

 

手打蕎麦すみくら

糸島市二丈吉井3729-1

TEL: 092-326-5518

営: 11:00-15:00(14:30オーダーストップ)そば売切れの際は閉店

休: 火・水曜日

 

おいしいもの | permalink | - | -

夏のいただきもの

 

 

ご近所さんからの頂きもの♡

京都は和久傳さんのれんこん菓子西湖と、すっぽんの煮こごり、

そして秋田はローズメイさんのオレンジスライスジャム、

(今季は売り切れ、次回は今年の冬に予約できるそう!)

さらにハンナにと猪肉の肋肉とブロックを♪なんとシアワセな〜〜♡

 

れんこん菓子西湖は以前、和風総本家だったかなにかの番組で見ていて、

次に京都に行ったら買ってこよう♪と思っていたのでビックリ!

 

蓮根粉と和三盆だけで作られた西湖は、わらび餅とも粽とも違う、

つるりと頂けるなんとも上品な夏の和菓子。

丁寧に作られたものを食した日は、お腹も心もきちんと満たされます。

いつも美味しいものを教えてくださる皆様に感謝感謝の夏です\(^o^)/

 

おいしいもの | permalink | - | -

姫蛍



盛り付け方が豪快。笑


 

昨晩はとうちゃんのおごりで、
福岡市早良区石釜にある千石の郷のブッフェ『姫蛍』へ。

 

ここでごはん食べるの何年ぶりだろう、、、。
当時ランチの混みかたが尋常じゃなくて、疎遠になっていたのでした。

 

夜と言っても着いたのは18時前。
早良の山並みと百道の夕景を見ながら、のんびり晩ごはん。
鮪のスモークサラダやサザエの香草バター焼きなどなど、
前よりさらに美味しくなった気がしました♡デザート&ドリンクも充実で大満足♡

 

片道40分だし、今度は朝から行って、お山に登って、姫蛍でランチして、
お風呂入って帰ってきたいなー♪食事とお風呂のセットで2200円。
宿泊は3食付きで9500円は安いね!


















 
おいしいもの | permalink | - | -

ドゥワンチャンにて

 
先週のこと。
ある日の晩ごはんは中洲の予定でしたが、
facebookのタイムラインでドゥワンチャンが貸切キャンセルになったと知り、
「これはタイヘンだ!」と夫と行ってきました。

波と秋風とサンセット。
誰もいないかと思いきや空席のほうが少ないくらい。さすがドゥワンチャン!

スパイス加減、香草、辛味、美味しさ、全部がぴったりはまる♡
不思議なことに、ここのタイ料理を食べると体の調子がすこぶる良くなります♪
それをオーナーのkazumiさんに言うと、
「わー!嬉しい!そういえば、みなさん元気に帰られるんですよー」とのこと。
元気になる糸島のタイ料理。食べたばかりなのにまた食べたい・・・。














ドゥワンチャンとはタイ語で「月」という意味だそう。
深江海岸のこのテラスから見る月と月の道はきれいだろなあ。

ドゥワンチャン
糸島市二丈深江2129−18
tel: 092-325-3986
休: 水曜日(シルバーウィークは営業)



おいしいもの | permalink | - | -

自家製蜂蜜

 


いつもご来店くださるUさまのお父様から、
自家養蜂の蜂蜜をいただきました\(^o^)/

この蜂蜜、なにが凄いかと言うと、
暖かい所に置いておくと『ポン!』と音がするほど発酵するんです!
濃厚でフルーティな蜂蜜は滋味深い味。
栄養も一般的な蜂蜜よりもりだくさんなのだそう。
Uさんのお父様が『来年蜂を分けてあげるから、佐世保まで取りにおいでー』
とのこと。行きまーーす!!!


おいしいもの | permalink | - | -

糸島ランチ番長おすすめ「雲海」さん



今日のお昼は、お客様でもありご近所さんでもある「糸島ランチ番長」こと
Tさんから紹介して頂いた、糸島市役所の斜向かいにある『雲海』さんへ。





夫は海鮮丼定食 780円(画像上)
私はあらかぶ唐揚定食 880円(画像下)

※ランチはほかにも種類あり。


糸島は土地柄、海鮮激戦区だし、

父が自衛隊を辞めた後、鮮魚関連の仕事をしていたこともあり、

高校卒業まで昼食以外は毎日魚を食べていたので、

魚に関しては、いくら番長の紹介でも厳しい私ですが、、、

ここのお魚は美味しい!


揚げものにする魚は鮮度に期待しないけど、

こちらのあらかぶは、新鮮すぎてなかなか身離れしない(≧∇≦)

しかも、この量でこのお値段。コスパ最高!

夫の海鮮丼も大盛りだし、大満足だった様子。

この内容で利益はあるの?あらかぶ高いよ?など

余計な心配をしてしまいます。笑


夜は居酒屋だそうで、

アルコール390円〜という良心的なお値段にこれまたびっくり!

さすがランチ番長♡良いお店を教えてくださって有難うございました\(^o^)/

また必ず行きます!


追記:
お店の看板がちょっと読みづらく、雲海が雨海に見えますが、

役場の斜向かいなのですぐ分かります♡



雲海

福岡県糸島市前原西1丁目8−23

TEL: 092-323-6133 

ランチ日曜休み、Pなし

(徒歩5分圏内にJR筑前前原駅、ホテルガイア、コンビニ、丸田池公園などあり)



おいしいもの | permalink | - | -

【薬院】 空とぶ豚

 

今日は所用で薬院に行ったので、お昼は韓国料理『空とぶ豚』へ。
福岡では釜山系のお店が多い中、ソウル系は珍しいかも・・・。
薬院3丁目、高宮通りに面したお店は、
ソウルの街中にありそうなオサレなカフェのような雰囲気♡
博多花丸大吉の花丸くんも雑誌で紹介するほど、お気に入りのお店だそう。
ちなみに、サムギョプサルは糸島豚だそうです。



とうもろこしのお茶、好きだなー
(トイレが近くなるけど。笑)


ソウル出身という若きオーナー・スンヘくんは、
とっても好青年でファンが多そう〜!
日本語が上手(というよりネイティブ並の発音&アクセント)で、
日本人かと思ってた・・・。
福岡が大好きな街なのだそう!うれしいねー





ランチは880円から。
夫が鶏の甘酢揚げセットで、
わたしがキンパ、チヂミ、スンドゥブチゲ、チャプチェなど
いろいろ入ったお得な美食セット。(ドリンク、デザート付き)
上品な盛り付けと味付けでした♡お腹いっぱい!



デザートは、こちら。
一口食べると「これ、絶対ソウルで食べた味」と、
懐かしくなった木苺かなにかのアイスクリーム。
ソウルに行ったことがある方は、
きっと何ともいえないあの雰囲気を思い出す味だと思いました。
でも、どこで食べたんだろ・・・


空とぶ豚
福岡市中央区薬院3丁目11-30-1F
TEL: 092-521-8181


おいしいもの | permalink | - | -

糸島牛のカレー

 

今日のお昼は、一番田舎(いちばんでんしゃ)にて初ビーフカレー♪
糸島牛うまし!日替わりは、揚げ出し豆腐。どちらも500円なり。
インド&ネパール系以外では、僧伽小野(さんがおの)さんの
牡蠣小屋で食べられる舞鶴カレーも美味です♡
カレーは毎日でもいけます^^


台北の林森公園の近くある、
頂好スーパーで、やっと見つけた杏仁茶。
評判通り甘さ控えめで美味しい♡
肌も喉も潤うから大事に飲んでたけど、
ついに最後の2袋(T_T)

メーカー名は義美(よしみ、と勝手に言っていたけど、イーメイっていうのかな?)

おいしいもの | permalink | - | -

玄米茶

 



約200坪の田んぼを借りて、今年で6年目の無農薬の米づくり。
2年目から、前年度に育てた籾種を自家発芽させて稲を育て、

田植えしています。


堆肥は、米ぬか、近所の海岸で拾った海藻、油粕、魚粉を

EM自家発酵させたものを使っています。

雑草はタニシに頑張ってもらってます^ ^


その玄米を土鍋で煎り、耐熱ポットでコトコト煮出してお茶にしました。
煎っているときの香りがたまらない♡
遠赤効果のおかげか、市販の玄米茶より味が深い気がします。


調べてみると、玄米のお茶は乾煎りすることで、

デトックス効果など、いいこといろいろのようですが、なにより美味しい♡
五臓六腑があったまる♡
煮出した後の玄米がこれまたうまい♡
クセになりそうです。


玄米は、ごはん、乳酸菌(ヨーグルト)、お茶と3通りも活用できて楽しい♪

ますます米づくりはやめられませんな、とうちゃん!



※玄米について

良い点: 栄養豊富(ギャバなども)、毒素排出、抗がん作用など

悪い点: 消化が悪い、発芽抑制因子がミトコンドリアを傷つけるなど


玄米をそのまま炊いて食べ続けると健康によくない説があるそうで、

これは、発芽抑制因子(アブシジン酸)がミトコンドリアを傷つけるからで、

玄米以外にも、種ものには発芽毒があるのだそうです。

これを防ぐには

<乾煎りする>または<水に浸して発芽状態にする>

と良く、お茶は乾煎りに、ごはんは一定時間水に浸しておくと良いようです。

簡単♪


※市販の玄米には、水に浸しても発芽しないものがあるようなので、

栽培方法・乾燥方法を確認されることをおすすめします。



おいしいもの | permalink | - | -

茶梅<その2>


梅酢が上がったので、水洗いし、ざるに干しました。
梅酢も一緒に日光消毒。
梅は触ってみると、台北で買ったものより柔らかすぎる…大丈夫かなー
完全に乾いたら、いよいよ砂糖と茶葉に漬け込みます。

↑今日の朝

↑今日の夕方

梅干の土用干しみたいに、もう1日くらい干したほうがいいのかな。
「台湾の味を再現する」と意気込んでいるわりには、すべて手探り状態(笑)
ちなみに、砂糖はきび砂糖、
茶葉は東方美人と四季春を分けて仕込んでみる予定。
味の違いが楽しみ♡


日光消毒中の梅酢。なんに使おうかな〜。


おいしいもの | permalink | - | -

茶梅をつくる <その1>


 

今日は定休日で田んぼ仕事も雨でお休みなので、
お隣さんからいただいた梅で、
早速『茶梅』を仕込んでみました。
…と言っても、塩漬けまでは梅干しと同じ。

梅酢が上がってきたら、
取り出し、水洗いして(!)干し、
砂糖、烏龍茶の茶葉を足し、再び瓶の中へ。

私が4月に台北で買った茶梅は、
さらに紫蘇も入っていて、
ほのかにヨーグルトのような爽やかさもあいまって、絶品でした♡
なんとか、あの味を再現したいです


おいしいもの | permalink | - | -

絶品!麻婆豆腐

今日はお昼前から、
日曜日のお茶会でお出しする和菓子を求めに、
福岡市中央区赤坂にある「五島」さんへ。
こちらのお店は、わたしが20代前半のころ、
当時の上司に連れられて伺ったことが数回あり、
こんなに美味しい和菓子があるなんてと感激したお店です。



ランチは、夫のおすすめで、
博多区東月隈にある四川・台湾料理「巴蜀」さんへ。
ここも昔、東平尾公園で遊んだり、陸上の大会に出たりと
自転車でウロウロしていたところですが、
ひゃーこんなところに隠れた名店が!というくらい、
麻婆豆腐が絶品でした!
トモカ麻婆豆腐ランキング第1位!
あの上品な香りとほどよい辛味の虜になりそう。
もう1回食べたい〜〜
酢豚も坦々麺もどれも丁寧に作られて美味。最高でした。
今度は飲茶のある日に行きたいです。(土曜日はあるみたい)
ランチ800円(酢豚と麻婆豆腐、サラダ、ごはん、スープ付)

坦々麺650円

杏仁豆腐150円
(駐車場が2台分しかないので、裏のコインPへ)

チャイニーズレストラン巴蜀(はしょく)
福岡市博多区東月隈4-2-11-3(P2台・裏にコインP有)
tel: 092-503-8849
休: 火曜日、第3水曜日
おいしいもの | permalink | - | -

洋梨コトコト


先日、ご近所さんから庭で育った無農薬の洋梨をたくさんいただいたので、
いくつかは生で食べて、残りは馬場さんのスープパンでジャムにしました
洋梨はコンポートやジャムのように、火を入れると爽やかな風味が増して、
毎年たくさん作り置きしています









 そしてこれは、同じスープパンで作った今日の晩ごはん。
 大好きな蓮根とスペアリブのコチュジャン煮です。
 皮ごとざくざく切った蓮根と、スペアリブを酒、はちみつ
 北伊さんの生醤油、オイスターソースを入れてコトコト。
 最後にコチュジャンを入れて、できあがり。
 土鍋やスープパンだと、短時間でスペアリブがとろ〜っと
 やわらかくなるので、肉料理にも頻繁に使っています。




 
 こちらは、ひょうたんスピーカーのために(?)
 買い替えたコンポ・・・といってはおおげさですが、
 前のコンポが壊れかけだったことと、
 よりいい音で聴きたいという欲がでてきて、
 安いのに音質が良くて、ジャズ向きという
 ONKYOのX-U1を購入。(送料込みで16800円)
 以前のものは乾いたような軽い音でしたが、
 これは低音もバッチリ。ギターやピアノのソロも、
 すごくキレイ。確かにジャズ向きだと思いました。
 ひょうたんならではの全体に広がるやさしい音。
 風や木々の葉っぱの音、鳥のさえずりなど自然音とも
 すんなり馴染んで、すぐそばで歌ってもらってる感じが
 たまりません〜。

ただ、
コンポの到着が間に合わなくて、テレビ番組の取材では前のコンポの音を流しています
実際の音は、店舗に聴きにいらしてください



おいしいもの | permalink | - | -

糸島半島のおいしいもの


4月にイベントで見学に伺って以来、
120年ものの杉樽で作る醤油の大ファンになった北伊醤油さん。
その時買った醤油がなくなってしまったので、仕事が終わってから、
空き瓶片手にお買物へ。
 


入口のインターホンを鳴らして、いつもの「生」を購入。
奥からキンキンに冷えた杉樽でつくった生醤油を「はいどうぞ〜」と
持ってきていただきました。
こういうお買物って、子供の頃、母がよくやっていたな〜と
懐かしい気持ちでいっぱいになります。心が豊かになるひととき。



今日は、そのお隣にある「船越山のおいしい水」を分けていただきました。
今日の晩ごはんは、そのお水でごはんを炊いて、
おかずは、今が旬のたけのことふき、糸島あげと鶏の煮物を土鍋でたっぷり作りました。
そうそうこの味やっぱり北伊さんの生醤油でないと!
醤油を切らした数日間は、どうにも煮物に自信が持てなくなっていました・・・
これで、しばらく煮物は安泰(笑)



そういえば最近、陽が長くなったなあー
19時半くらいまでは、外で作業ができるほど明るいです。
夕方にはすっかり潮が引いて、辺り一面に磯の匂いが漂っていました。



これは昨日、お隣さんからいただいた「超炭酸水」。
ぐるーり糸島にも載っている、鉄鋼士の松園さん作の炭酸水だそう!



ご近所の畑のおばちゃんにもらった自家製梅ジュースを、この炭酸水で割ってみると・・・
おいしいーーっ!炭酸が細かいというか、市販の炭酸水とは全然ちがいます。
最近なにかと話題の炭酸水。血中の老廃物を押し流してくれたり、ダイエットにいいとか!



これは夫の趣味です。近くに居酒屋がない生活13年目ともなると、
完全に家が居酒屋になってしまいます今度は外で焼き鳥でもしようかね。

右のボトルは、先日KBC「ドォーモ」の大好きコーナー「遠くで呑みたい」の
鹿児島編で紹介されていた奄美の黒糖焼酎。
テレビの影響なのか、いつもの酒屋さんにはこれ1本しかなかったとか・・・。
わたしが飲んでみた感想では、芋焼酎やそば焼酎よりも飲みやすく、
口当たりがマイルドだと思いました。
我家では10数年ぶりくらいに買った洋酒は、松園さんの炭酸水で割って飲みたいそうです。


余談:
サッカーの香川くんのマンU移籍のニュースを見て
わたし: 「香川くんが遠いひとになっちゃう〜」
夫: 「最初から近づいてないわ!!」
夫にしてはキレのあるツッコミでよろしい

おいしいもの | permalink | - | -

美味しいいただきもの


最近、数字を見る時はなぜか「ぞろ目」ばかり。
3つ続きの数字ならまだしも、4つ続きの時まで・・・。ふしぎー。

先日、イベントで見学に伺った北伊醤油さんで購入した「生醤油」を、
早速つかってみたところ、煮物が料亭の味(とはいいすぎかもしれないが)
それくらい美味しくできて、びっくり!!
急にわたしの腕が上がるはずないので、どう考えても醤油の違いです。
きき醤油で1番はじめに口にした「生」は火を通していない上に、
北伊醤油さんでしか販売されていない超レアなものなので、
なくなったらまた買いに行きます

今年は特においしい食べもの飲みものに、たくさんご縁があってしあわせな林田家です。
 


こちらは先日、ある出版社の方より赤ワインと一緒にいただいた白。
ワインは大好きだけど、種類にはめっぽう弱い我家。
何を選んでいいのかさっぱりわからずにいましたが、
美味しい情報を網羅なさっている方が選ぶワインはさすが!美味しさが違います。
こちらのワインは、ぶどうのフルーティさが口いっぱいに広がりながらも、
きゅっと引き締めてくれる、やめられないとまらない辛口。
あまりに美味しかったので、その後近所のお店を探し歩くも見つからず・・・。



こちらは、先日開催のイベント「万葉さくらウォーク&お昼ごはんの会」
参加してくださったSさんよりいただいた、ぷりっぷりの大きないちご
写真はすでに1/3くらい食べてしまっていて、少なくなってしまいましたが、
箱からあふれそうなほどたくさんのいちごを、かわいくラッピングしていただいて、
食べるのがもったいなかったくらい
・・・といいつつ、甘くってジューシー!あっという間に食べてしまいました(笑)



そしてこちらは、先日東京に解剖学のお勉強に行っていた、
海辺YogaStudioLOTUSの順子さんからの、新大久保みやげ。
新大久保の超人気店「おんどる」のチヂミのたれと、ソウル市場のサムゲタン
こちらのチヂミタレは、タコのお刺身にも合ってノムマシッソヨー!



最近、地元の産直物産所「志摩の四季」では新鮮なタコが安いので、
にんにくと一緒にパスタにしたり、この日はチヂミに入れたり。
妹もやたらタコ好きだけど、そういえばわたしもだった(笑)



そして、順子さんからいただいたものがもうふたつ!
順子さんのおねえさんが選んでくださったという、チャンミングッズ



中はメモ帳(ふせん?)になってますが、もったいなくて使えません
まず、この袋から開けることができません(笑)

昨日こちら福岡では「パラダイス牧場」が最終回だったのですが、
わたしのパソコンまわりは、女子中高生並みにあっちもこっちもチャンミンなので、
全然さみしくなーい。

「パラダイス牧場」は、ストーリー的には大した悪役もおらず、
アップダウンもそんなになく、韓国ドラマにありがちがな恋愛ストーリーではありましたが、
チャンミンと、チュ・サンウクが素敵すぎ、なんといっても済州島の風景が本当にキレイで、
ハラハラすることもなく、安心して楽しめたドラマでした。

夫曰く
「同じチュ・サンウクが出てるドラマなら‘ジャイアント’の方が面白かった」
とのこと。チミはそう言うと思ったよ・・・。

最近はじまったのは、首を長くして待っていた「名家(ミョンガ)」。
このドラマの主役は「レディプレジデント大物」でカン・テサン役だったチャ・インピョ。
主役の祖父役は、大王世宗で父親役(太宗)だった、キム・ヨンチョル。
この方は、アイリスや海神(ヘシン)、済衆院(チェジュウォン)など、
ありとあらゆる作品に出ていて、ドラマ全体をきゅっと引き締めるいぶし銀的な存在。
彼が発する言葉は台詞とはいえ重みがあって、大好きな俳優のひとりです。


おいしいもの | permalink | - | -

初シシリアン

 
海沿いで暮らすせいか、年に数回、山をドライブしたくなる我家。
この日は、唐津〜七山〜三瀬をぐるりと巡ってきました。

必ず立ち寄るスポットは、
たまごいろのケーキ屋さん(虹の松原)→川島豆腐(唐津)→鳴滝の庄(七山)

たまごいろのケーキ屋さんで、まるで出汁巻き卵のような絶品ロールと、
新しく販売がはじまったという安心な素材でつくられたパンを購入し、
川島豆腐では、胡麻豆腐や緑大豆のお豆腐などを、
そして、七山の鳴滝の庄という物産所では、なぜかいつも植木を購入。
ここではいつも「これ!」という植木との出合いがあるのです(笑)

この日は天気が悪かったので、写真を撮りませんでしたが、
昨年撮った写真を載せます↓



鳴滝の庄から、この清流に降りることができます。



七山をドライブ中に通りがかった棚田の絶景。



ぽつんと生えた木のそばに、小川が流れていました。
きっとここからキレイな山の水を引き入れて、米を作っておられるんだろうな。




三瀬の有料道路を福岡側に降りたところにある「屋根に花壇のある店」。
ここのひまわりの種のパンが大好きなのです!
開いていたら、絶対に立ち寄るのだけど、先日は開いていませんでした...。ざんねーん。


そして、この日は佐賀のご当地グルメ「シシリアンライス」初体験!




三瀬小学校の向かいにある「やまぼうし」にて。
ここのシシリアンライスは、みつせ鶏の照り焼きに、三瀬のお野菜、
そして、ブルーベリーの組み合わせにびっくり!

でも、みつせ鶏の照り焼きのほんのりとした甘さに、
ブルーベリーのほどよい酸味がベストマッチ。
シャキシャキレタスの歯ごたえの良さを楽しみつつ、
お腹が空いていなかったのにも関わらず、まもなく完食。

ところで、「シシリアンライス」とは、
(佐賀市出身の夫も、実はこの日が初体験)

昭和50年ごろ、佐賀市内の喫茶店で生まれたという、
<ごはん+お肉+サラダ+マヨネーズ>をプレートに盛り付けたもの。
今では佐賀市内を中心に、20軒以上のお店で食べることができる
ご当地グルメとなったそうです。

佐賀発祥シシリアンライスをめしあがれ


ちなみに、シシリアンなだけに<4月4日>は、シシリアンライスの日だそうです。
イベントか何かあるのかな??



おいしいもの | permalink | - | -

急遽変更

月のものの前はやたらお腹が空く。
ちゃんとお昼も食べたつもりなのに、仕事が終わる夕方には行き倒れそうになる。
しかも家には、ちょっとつまめるようなお菓子がなんにもない。
部活帰りの高校生のように、がるがる言いながら冷蔵庫を開けると、
卵、ヨーグルトがある。バナナもたっぷりあるのを見つけて、
またもパウンドケーキづくりに取り掛かった。

最近、米粉・全粒粉・菜種油を使うパウンドが上手くできるようになって、
「今日も2ケース分つくるぞ。ウヒヒ」と調子に乗っていたら、
なんと、すべての材料を用意したあとで、卵が2個しかないことに気がついた。
しかも張り切って混ぜはじめてるし...。

ということで、パウンドは1ケース分にして、
急遽、卵なし・その他の材料同じで作れる同じようなお菓子
「クッキースコーンもどき」に変更!それがこれ↓↓





効率よく1回で焼きたかったので、一緒に焼いてみたら意外と大丈夫だった。
(1番上の棚に、180℃25分)
もう、パウンドもクッキースコーンもどきも、
米粉なしでは考えられない〜〜!というくらいお気に入りです。
それにしても、クッキースコーンもどきの形が悪すぎ。
空腹に耐え切れず、テキトーにやっちゃったのがバレバレですな。


おいしいもの | permalink | - | -

焼きすぎスコーン

前原の即興詩人さんといい、のたりさんといい、
イムズのナチュ村に売っていたという、森のパン屋シャンティさんといい、
(お土産にもらった!)

最近、美味しいスコーンが食べられてシアワセDocomo80

でも、自分でつくったことは1回もなかった...ということで、
作ってみました。





その名も「焼きすぎスコーン」。
(オーブンの1番上の段に入れたからと思われる)

材料は、
国産全粒粉、菜種油、ホシノビール酵母、豆乳、藻塩、きび砂糖、
そして、ローストしたひまわりの種。

自分の性格が時々イヤになるが、
実は、なんでも「キッチリ計る」というのが、昔からどうもニガテで、
今回のスコーンも、粉と砂糖以外は目分量・・・kyu
料理もまともに計ったことない・・・あせ
そういう家庭に育ったから仕方ないか。

肝心なスコーンの味は、焼きすぎ感は否めないも、意外と美味しかった。
ひまわりの種はパンにもいいけど、スコーンやクッキーに良く合うと思う。
ただ、しっとりした口当たりが好みだったのに、
これは、結構ザクっとしていて「俺は男だ」という感じ。

このスコーンは、手を熊手のように広げて粉と菜種油をグォ〜ッと混ぜるだけで、
あっけないほどカンタンだった。なんだ、素手でできるやーん。
クイジナート使わんでいいやーんと嬉しくなった。(これでいいのかは不明)

酵母は大さじ1と半分、豆乳はなんとなく生地がまとまるくらい入れてみた。
そして、寝かせることひと晩。
あとは適当に切り分けて、180℃のオーブンで15分焼いてでできあがりあひょうパンダ

今度は、スープに合うようなハーブ入りとか、
紅茶、ココアなどなど、いろいろ混ぜてつくってみようDocomo80

ちなみに、米粉で作ったらどんなスコーンができるんだろう?
また、ヨーグルトを入れてみたら??
この間のパウンドケーキは、思いのほか好評だったので、
調子にのって、また作ってみようと思う。



おいしいもの | permalink | - | -

今度は米粉&ヨーグルト


 改良型スパイスケーキは、今回2本分。
 今度は粉を米粉&全粒粉1:1にして、
 バナナ2本、ヨーグルトを大さじ2加えたところ、
 さっぱり、しっとり感もなかなかでうまし!
 半分はお隣さんにおすそわけ。
 パウンドに米粉&ヨーグルトっていいなあ。
 これははまりそうDocomo80
 今度は、バナナ→オレンジピールにしてみよう。
 簡単らくちんだから、思い立ったらいつでも
 作れるのが嬉しいケーキです。
 
おいしいもの | permalink | - | -

ちょっとインドまで

そういえばこの数ヶ月間、仕事を全くしない日というのは1日もない...。
特に、この3ヶ月くらいは自分でもかなりガンバっていると思う。
しかし、そろそろ燃料切れなのか、どこか旅行したい病にかかったか、
頭上はるか高く飛ぶ飛行機を、時々ぼ〜っと眺めてしまうkyu

現実的に今はどこにも行けないので、
近くの外国・今宿のインドへお昼ごはんを食べに行ってきた。





いろいろと福岡市内のインドやネパールのカレー屋さんには行ったけど、
今は「サプナ」のベジカレー(ほうれん草とポテト)が1番好きかな〜Docomo80
(辛さは4倍)

ナンももっちりで美味しいし、ラッシーも◎
スパイスが体に合っているのか、
食べ終わったあと体の調子が良くなるのが嬉しい。

サプナのスタッフさんは、実はネパールの方だそうで、
フェアトレードの話などで盛り上がりました。
それにしても日本語が本当に上手。
流暢なイントネーションで「かしこまりました」と
言っていたのにはびっくりでした。わたしでも舌噛みそう!





今日は夜も気分はスープ系。
畑のかぶと、白菜、ベーコンのシチューにしようと思ったら、
じゃが芋やしめじ、椎茸も入れたくなって、こんなに多く作ってしまった。
土鍋でシチューを作ると、野菜がほんとに美味しい。
特に、かぶはトロトロで、今まで食べたかぶ料理の中で1番美味しかった。
今日は、朝もこのスープパンで、
サツマイモとミルクをコトコト炊いたし、気づけば1日で2回も使っていた。

最近、せっかく痩せたのをキープできていたのに、
これだとまた太りそう〜あせ




おいしいもの | permalink | - | -

路地裏アジア

今日は所用で朝からひとりで天神へ。
筑前前原から天神まで、乗り換えなしで約30分。
本でも読もうかと単行本を持って行くも、
無の状態になったかと思ったら、もう赤坂だった!zzz〜

用事を済ませたら、
今日からはじまった博多祇園山笠の飾り山を見に行く。




十番山笠・新天町の飾り山。
「鄭成功義勇之誉(ていせいこうぎゆうのほまれ)」
中国人観光客に紛れてパチリ。
ああ、福博の街に夏がやってきたと実感。

でも、寅年なのに、虎退治って...あせ
それにしても、最近なんでもトラに惹かれる(笑)

博多祇園山笠公式HP
http://www.hakatayamakasa.com/index.php


地下鉄に乗る前に、パルコにも寄ってみる。
・・・福岡に住んでいながら実ははじめて!
(熊本のパルコは18年前に行ったことあり)
そして、ここでも無印へ。
MUJI BEAUTYで顔と太ももをコロコロする道具を買いました。




お昼は、西新で夫と待ち合わせしてお昼ごはん。
「ここ美味しそう!」と言われて現地集合したのは、
西新駅から約500mくらい藤崎に向かって歩いたところにある、
インド料理「シブ・シャンカル」。

マンションらしき建物の1Fの
ちょっと暗〜い、奥まったところにあります。
一見、やや入りづらそうなトコロがまたソソる(笑)
でも中は、女性1人のお客さんや、欧米人の男性、近所の学生さん、
おじいちゃんなど、老若男女いろんな世代でにぎわっていました。

西新って、百道のIT関連企業に勤めているインドの人が多くなったそうで、
そういえば街はカレー屋さんがちらほら。




このお店の何がびっくりかというと、
日替わりランチ(手前)が、なんとイマドキ550円!!!
今日はベジカレー&ナン&インド風焼き飯でしたが、
今まで食べたインドカレーで1番美味しかった。
夫がオーダーした、タンドリーチキンは絶品でDocomo80
たいして飲めないくせに、ものすごくビールが飲みたくなりました。
(今日は強烈に蒸し暑かったからかも)

本場のインドカレーはスパイスが多彩なせいか、
いつも食後は体の調子がよくなります。


で、この「シブ・シャンカル」もいいけど、
そのお隣にある、中国北方料理店(名前わすれた〜〜)が、
夫婦そろって気になって仕方ありませんでした(笑)

お店の中は、男性のお客さんでいっぱい!
中国人のお店の人が、聞いたこともないイントネーションの中国語で、
がんがん鍋を返しながら調理しているのが見えて、
一瞬、ここが日本だということを忘れさせる風景でした。

「次はここやね」と夫が言っていたので、
このお店のレポートはまた後日。
あ〜もう寝る時間なのに、お腹が空いてきた!



シブ・シャンカル(西新店・ほか城西店あり)
福岡市早良区西新5丁目15-19 
コアロードマルスギ1F
TEL: 092-822-7003

大きな地図で見る

おいしいもの | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成