「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< もみがら薫炭づくり | main | 幸せとは >>

1月15日(金)イベント情報

今日は取り急ぎ、みなさまにお知らせです!
昨年11月開催の「ここ日和」でも、すっかりお世話になり、
10月開催の「田んぼコンサート 風土のうた」では、
司会・実行委員を務められました、松本亜樹さんが1/15(金)に、
龍国寺にて、下記のイベントを開催します。

わたしは午前中の「プルサーマル」についての講演のみの参加になりますが、
お昼は、糸島在住の自然農家さんが栽培した小豆をつかったぜんざいや、
ドリームキャッチャーづくりのW.Sもあるそうです♪


「プルサーマルって聞いたことあるけど、よくわからないんだよね〜」

「なんでプルサーマルが問題なの?」

「興味はあるけど、誰に聞いたらいいのか分からないなあ」

「そもそも、プルサーマルって何?」


などなど、プルサーマルについて、
モヤモヤしていることが、15日はすっきりするかも知れません!
何ごともまず正しく「知る」ことからはじまります。
貴重な機会をつくってくださった、亜樹さんに感謝感謝です




「ちゃんと知りたい、プルサーマルのこと。

ちゃんと選びたい、未来のこと。」



■日時:2010年1月15日(金)10:00〜

■場所:龍国寺(福岡県糸島市二丈波呂417)


大きな地図で見る



■参加費:

 100円
(午前のみ参加の場合)
 200円(終日参加の場合:ドリームキャッチャー材料費込)


■スケジュール

10:00〜

「環境共育を考える会」の松原学さんに、
プルサーマルについてお話ししていただきます。


「そもそもプルサーマルって何?」
「いったい何が問題なの?」という素朴な疑問から、
メディアでは伝えられていない事実の数々まで、
丁寧にわかりやすく話して下さいます。

環境共育を考える会
http://homepage3.nifty.com/kan-iku/kaniku_02.htm


12:00〜

ぜんざいを食べましょう。


*1/15は小正月、また新月の日でもあります。
自然農で丁寧に作られた小豆と、お寺でいただいたおもちを使って、
ぜんざいを作ります。

 「ぜんざい」は「善哉」。
今年もみなさんに「善きことが或りますように…」


*もし、おぜんざいだけではおなかが足りなそうな方は、
各自おむすびをご持参下さい。また、余裕がある場合は、
何か1品持ち寄っていただければとてもうれしいです。
(遠方よりお越しの方、お子さん連れの方などは、どうぞ無理されないように…)


13:30〜

ドリームキャッチャーづくり

ドリームキャッチャーとは、ネイティブアメリカンに伝わるお守りです。
悪夢を防ぎ、自分の将来のビジョンが見えるようないい夢、
正しい方向に導いてくれるような夢は、
その人のもとに届けるという意味があるそうです。
ツタ、麻ひも、毛糸、ビーズなど、身近にある素材を使って、
オリジナルのドリームキャッチャーを作りたいと思います。

++++++++++

なんだか、盛りだくさんの1日ですが、2010年初の新月の日、
今年のビジョンを描くには、とてもいい機会です。ぜひ、お越しくださいね。
また、お友達のお誘い、お子さん連れの参加も大歓迎です。


参加は、終日でも部分参加でも結構ですが、おぜんざいの都合がありますので、


A)参加人数


B)部分参加or終日参加(昼食の要・不要)


13日(水)までにお知らせいただけると助かります。





 

お知らせ | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成