「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 100冊 | main | 春が来る前に >>

天気のせいかな

ここの所、毎日毎日どんより曇&雨の空。
最後に晴れたのはいつだったのか、思い出せない。
外で思いっきりカラダを動かせないと、どうも調子がいまひとつ。
ああ早く、野山海をかけずり回りたい。

先週から、インドネシアに3週間サーフトリップ中のJUNKOさん一家。
まだ1週間くらいしか経ってないのに、なぜかぽっかり穴が開いたように淋しい。
昨日メールが届いて「19日からスンバワ島に滞在する」とのこと。
なんだかとっても楽しそう!わたしも暖かくなったら、どこか遠くへ旅したいな〜。

どれくらいぶりか、久々に、スピッツ草野氏のWEBを見に行ったら、
「海神(ヘシン)を見た」と書いてあり、勝手に嬉しくなってしまう(笑)
しかし、あのドラマは「面白かった」と「面白くなかった」の両極端で、
わたしは前者で、妹は後者だった。
(今まで見た韓国ドラマ部門で2位なんだけどな。ちなみに1位は大王世宗)

確かに最後は「なんじゃこりゃ〜!!」と叫びたくなる展開で、
2話くらいオイオイ泣いていたが、事実だろうから仕方ない。
あの時代は、韓国と糸島の交易がとても盛んだったと聞いたから、
もしかしたらチャンボゴも、可也山を見ながらここに入港したのかも知れない。
(ちなみに可也山は、韓国南部の伽耶国と関連があるらしい)
チャンボゴもよかったけど、わたしは断然ヨムジャン派でした。

韓国ドラマ話のついでに、
今、BSで放送中の「女人天下」は、
残念ながら、これといったイケメンはひとりもでていないが、
見だすと結構面白い。俳優陣は、テジョヨンに出ている人が多く、
150話まであるとは、びっくりだけど...。
主役ナンジョンの友達・メヒャンが超かわいいです


今週はいよいよ免許更新に行かねば。
面倒くさくてズルズル先延ばししていたら、あと数日でアウトになるところでした
あ〜早く、家じゅうの洗濯モノや布団を外に干したいな〜〜。
すべてをカラッカラに干したい(笑)今日この頃です。





- | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成