「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< イエノタネ 住まいのよろず相談会♪ | main | 今日の雲 >>

tete WS「自分という自然に出会う旅」


二丈在住のあきさんより、ワークショップのお知らせをいただきました。
3部構成の盛りだくさんのワークショップを通じて、
自分という自然に出会う旅にでてみませんか?



「自分という自然に出会う旅」


■日時:2010年7月1日(木) 11:00〜16:00

■場所:龍国禅寺(糸島市二丈波呂474)

■スケジュール

 10:45 受付
 11:00 午前の部 
      「エネルギーのおはなし」冨田貴史さん
 12:30 おひるごはん(自然農米のおむすび)
 13:30 午後の部
      カラダ編:ヨガ 平川順子さん
 14:30  ココロ編:月の暦のワーク 冨田貴史さん
 16:00 終了

■内容 

◆旅の指南1) 意識的に生きる

時間とはいのちであり、営みそのものです。
無意識に時間を過ごすのではなく、意識的に自分という時間を生きるためには、
身近な生活で出会う一つ一つのことを意識的に選択していくことが大切です。
また、そのためには、確かな情報を知っておく必要があります。
例えば、私たちの生活に欠かせない電気。その背景にはどんな現状が広がっているのでしょうか。そんなつもりはなくても、無関心でいることの結果が、誰かの自由を奪ったり、いのちの営みを阻んでいるとしたら?
  
午前の部では、「エネルギーのおはなし」として、原子力のこと、内部被ばくの
こと、プルサーマルのこと、六ヶ所村で起きていることなど、私たちが日々使っている電気の裏側についてお話していただきます。
  

◆旅の指南2) 自然のイノチをいただく

  「You are what you eat.」
私のいのちは、あらゆるもののイノチとのつながりで生かされています。
そして、食べるとは、食べ物の環境そのものを体内に取り入れることと同じです。
イノチあふれる野菜や穀物をいただくことで、私たちの身体は自然を取り戻し、
らせん状に循環することができます。

お昼ごはんには、自然農(農薬も肥料も使わず、耕さないことで大地の力を生か
す農法)のお米を使ったおむすびをいただきます。
  

◆旅の指南3) 自分軸を整える

今、自分はどこに立っているのか…その立ち位置を確認することは、今まで歩
いてきた過去とこれから進む未来とをつなぐ「今ここ」を生きるために大切なことです。しっかりと大地を踏みしめ、天に向かってすっくと背筋を伸ばし、ゆっくりと深く呼吸してみましょう。もともと、体内のリズムは月のリズムと連動しています。
身体に意識を向け、自分軸を整えることで、宇宙と共鳴した自然なリズムを取り戻しましょう。

「午後の部・カラダ編」では、シンプルな動きと呼吸を合わせたヨガで、自分軸を整えます。


◆旅の指南4) 月の暦を学ぶ

日本では古い時代から、太陽と月のリズムを合わせた暦が使われてきました。
暦とは時間を知る道具。
時間とは、太陽のまわりを巡る地球の動きであり、地球のまわりを巡る月の動きであり、地球の回転であり、森羅万象の動きと変容と成長のさまです。
そして、私たちの思いや気づき、体験、記憶、未来のヴィジョン、そして「生きる」
という道のりそのものを時間ということもできるでしょう。

「午後の部・ココロ編」では、私たちのまわりを取り巻く様々なサイクルに意識を合
わせ、私たちの内がわを流れる時間を感じるための暦のいくつかを紹介します。


■参加費

 終日参加 3000円
 (自然農米のおむすび+ブックレット+マクロビおやつ+お飲物つき)

 午前の部のみ参加 1000円 
 *午後の部のみの参加はご遠慮願います。


■申し込み・問い合わせ

参加希望の方は
お名前、参加人数(お子さまも含む)、緊急連絡先(お電話またはメール)を明記の上、 teteito2010@yahoo.co.jp  または FAX 092‐325‐0890 までお申し込みください。

*終日参加の方は、動きやすい服装+ヨガマットをお持ち下さい。
 (ヨガマットをお持ちでない方はレンタル(300円)できますので、申し込み時
にお伝えください。)

*ヨガの経験は問いません。初心者でもできるようなシンプルな動きですので、
ご安心ください。

*お子様づれの参加もどうぞ。(お話の会場には、キッズコーナーを用意いたしま
す)ただし、託児はございませんので、ご了承ください。


■主催:tete  http://tete.higoyomi.com/index.html
 協力:海辺ヨガスタジオLOTUS  http://www.yogalotus.jp/lotus/home.html


+++++++++++++++


■プロフィール

¶冨田貴史(とみたたかふみ)
1976年千葉県出身。京都府在住。鎌仲ひとみ監督のドキュメンタリー映画『六ヶ所村
ラプソディー』を携えて少人数で語り合う上映会を全国120か所で開催。
エネルギー、お金、暦の未来について語り合うワークショップのファシリテーター。
現在、全国で公開中の映画『ミツバチの羽音と地球の回転』の広報・宣伝も務める。
原子力、核による放射能汚染、被ばく、それらが持ち込まれることによって起こるあ
らゆるトラブルの解決を願う
ブログ【RadioActive】で情報発信中。
http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/
著書に『わたしにつながるいのちのために』。

¶平川順子(ひらかわじゅんこ)
サーフィン歴16年。14年前にサーフィンライフを送るため、ここ糸島に移住。
サーフショップを営む旦那と2人の娘と犬1匹で、海の綺麗な大口海岸に住み、
サーフショップを営む。サーフィン中の怪我でヨガと出会う。
日々、アイアンガーヨガ・アシュタンガヨガ&サーフィンを練習し、学びを深める。
サーフショップ2Fのヨガスタジオ「海辺YOGA−STUDIO LOTUS」にて
自らインストラクターとしてヨガを伝え、インストラクターの養成にも力を注ぐ。
ヨガを伝えるツールとして、糸島の大自然を拠点とし、ここ糸島にこだわり、
サーフィンとアサナを指導している。
http://www.yogalotus.jp/lotus/home.html



 

お知らせ | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成