「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 雨ときどきスコール | main | たまに焼肉 >>

雨上がりの田んぼへ

今朝の雨はものすごかった。
雨音で目が覚めることはあっても「怖い」と思ったのは今日が初めて。
うちの入口の5m隣は、土砂崩れしていたし、
ちょっと行った先も崩れていた。
この10年の糸島生活の中で1番の大雨かも知れない。





昼過ぎ、やっと雨が上がった。
満潮の海は、増水した川の水で茶色に濁っていた。
今日も夫が寝込んでいるので、仕事の合間に買出しと、
気になって仕方がなかった田んぼの様子を見に行く。





みんな元気だった〜?
今年は天候不良と、ジャンボタニシの大発生で、
どうなることかと思ったけど、その後、
毎日、夫がタニシ取りや補植しに行ってくれたので、
被害は最小限で済みそうです。
病気も発生していないし、みんな元気そうで良かった。





今年は面倒くさくて、田植えの時、印をつけた紐を使わなかったけど、
手植えした部分も、意外とちゃんと真っ直ぐ植わってる。
手刈りするから、あんまり神経質にならなくてもいいんだけど。





タニシにやられた部分。
わたしが手植えしたとこじゃん!!





あ、またも発見。
強制退去してもらおう。





お食事中のところスマンね。

その他には、大雨で増水しすぎていないか、
水路は破壊されていないかなど、歩きながらチェック。





おっと失礼〜

最近、チミにはホントよく会うね。
この間はふんずけてごめんよkyu

このヘビ、よく見るとカワイイ顔してるのに、
あまりに目が合いすぎると、
シャーーー!と言って、攻撃してきますDocomo119

明日は追い山。もうすぐ梅雨明け。
燦々と降り注ぐ太陽が恋しいです。



2年目の米づくり | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成