「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< DOVER2周年キャンドルナイト | main | 12歳になったじょ >>

糸島YOGA&WALKレポート

9/19(日)6:00amから始まった、糸島YOGA&WALKは、
当日キャンセルもなく、皆さん元気に怪我もなく無事終えることができました!
遠方からご参加の方も多く、小さなお子さん2名、
今回は男性も3名ご参加くださり、総勢27名のにぎやかなイベントとなりました。
ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました!


ではでは、糸島YOGA&WALKレポートをお届けいたします。





ほんのり肌寒い早朝6時前、参加者の皆さんがぞくぞくと集まりました。
6:15から、ウォーキング前のストレッチと、
陸上部仕込みのウォーキングポイントを簡単にレクチャー。

肩甲骨をほぐしてやわらかく、お尻の上の仙骨を立てて、
きゅっとおへその下の丹田に意識を向けます。

腕は後ろにしっかり振って、1本のラインの上を歩くように...。

それでは早速、実際に歩いてみます!







各自のペースで、二見ヶ浦にある「パームビーチカフェ」まで、
波の音を聴きながら、海沿いを約2km弱歩きます。

整備された道は、歩道も広く、平坦で歩きやすいので、
ウォーキングに最適です。毎日こんな道を歩けたらいいな〜。













夜明け前の澄んだ空気の中、
みなさん楽しそうに歩いていらっしゃるのが、とても印象的でした。

小さなお子さんも、ベビーカーでご参加の方も、普段歩きなれていない方も、
みなさん、無事パームビーチカフェに到着!

いよいよ、7:00amから、
JUNKO先生による、ハタヨガレッスンが始まります。







まずはしっかりお尻を地面に付けて座るところから。
波の音と、早朝の澄んだ空気と、自分の呼吸を一体化させるように、
深く呼吸をしていきます。






ずっと曇り空でしたが、
太陽礼拝の頃、タイミングよく太陽が顔を出して「おはよう!」




下を向く犬のポーズ。
普段使っていない部分もしっかり伸ばして、
全身でグラウディング。気持ちがいい〜♪




ママをアジャスト!
将来はヨガインストラクターかな。




今日は「S」を封印kyu
すんごくやさしいJUNKO先生。




自然の中にいると、ココロもカラダもすっきりしませんか?
きっとそれは、アースされているから。




芝生の上で波の音を聴きながら、至福のひととき。






ヨガマットの上にごろんと寝転がって、
シャバアーサナの時に見た青空。
こうやって季節を感じたのは、子どもの頃以来かも。


1時間のヨガが終わる頃には、お腹がぺこぺこ!
ほんのりシナモンシュガー風味の大きなフレンチトースト(美味しかった〜)
と、サラダ、ヨーグルト、バナナ、好きなドリンクのワンプレートモーニング。
(空腹に耐え切れず、写真を撮り忘れてしまいましたあせ








泳いでいる魚も見つけられそうな、
沖縄みたいに透明度が高い海。

その真横にあるお好きなテーブルに座って、
写真を撮ったり、おしゃべりしたりして、
とってもにぎやかな朝ごはんです。

食事が終わったら、このまま海に飛び込みたい!
そんな気持ちになる、ステキな海沿いのカフェでした。

帰りの復路は、のんび〜りとウォーキング。

途中からお天気にも恵まれて、
皆さんと楽しく過ごせて、とてもシアワセな朝でしたDocomo80
今回参加いただけなかった方も、
今後開催予定のイベントに、ぜひご参加くださいね。
人生は自ら楽しんでこそ人生あひょうパンダ
糸島の風や海や仲間たちが待っています。

この度は、参加くださった皆様をはじめ、
いつも頼れるJUNKOさん、JUNKOさんのご主人、
糸島YOGA&WALKをブログ等で告知してくださった方々、
関わってくださった皆様に、心から御礼申し上げます。
ありがとうございましたハート


糸島YOGA&WALKのことや、
今後のYOGAイベントのことなどはこちら
JUNKO先生ブログ
http://umibe-yoga.jugem.jp/


イベントのこと | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成