裏トモ日記

福岡県糸島半島の海のそば、
森の中での犬との暮らしとしごと。
Tomoka Hayashida

WORKS
CRAFT&ART KURUMIAN
学びと体験スペース 森と海
墨染め×ART ichigo ichie
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 打ち合わせ | main | 秋の空 >>

世界に1つだけのキッチン


今日は実店舗のキッチン工事最終日。朝8:30に設備屋さんが到着。
その後、今回の工事をお願いしているオフィスハラダの原田夫妻、
木工事担当のYさんとともに工事がはじまりました。




ノコギリ入刀〜!
シンクが内蔵されるカウンターには、排水、水道設備も整えられるので、
床下に点検口になる部分を開けます。




ステンレスのシンクは、既製品ではなく、
サイズに合わせて作って頂きました。







 今回、水がぽたぽた落ちていた、 
 W.Cの蛇口も新しく交換。  
 雰囲気に合うものを 
 なみさんに探してもらいました。 

 ちなみに、洗面ボウルは 
 わたしが6年前にロクロを回して  
 作ったもの。割れることなく、 
 しっかり現役です。



 



 途中、なみさんとイベントの打ち合わせも。 
 なみさんのぶ厚いファイルには、 
 「くるみとはす」のカテゴリーもあって、 
 ひとつひとつの事柄を、とても丁寧に 
 取り組んでおられる様子が垣間見えました。 
 もも&あんじは、工事の様子が気になるらしく 
 「に〜ちゃんたちのとこにいくー!」 
 と、家で大騒ぎDocomo_kao17







そうこうしている内に




水が出た!
普段は、カウンターとして仕事に使うので、蛇口はシンクにしまえる仕組み。
ちなみに、これは家庭科室にあるものと同じタイプです。
ワークショップなどで、どちら側からも水を使えるように、
蛇口の位置を考えました。




夕方、完成!!う、うれしい〜ハート

36歳もあと残り3ヶ月になって、おばさんというより、
完全におじさんになったな〜と思っていたけど、
キッチンに萌える自分に久々に「おんな」を感じました(笑)




裏側はこんな感じ。思っていたよりもすっきりです。
夫も言っていたけれど、Yさんのお仕事はとっても丁寧!
見えない部分もキレイに仕上げていただきました。




どんな風に使おうか、あれこれ妄想が広がります。
みなさんに楽しんでいただけたらいいなあひょうパンダ

今回は、夫がホームセンターで買った材料で作ったカウンターを、
キッチンに改造していただくという工事をお願いしたけれど、
もし、我家がこれから家を新築するとしたら、こんな風に、
自分が好きなデザインやサイズのキッチンをオーダーしたいな〜と思いました。
だって、キッチンはおんなの城だもん!

オフィスハラダの原田夫妻、工事に関わってくださった方々、
世界に1つだけのキッチンを作ってくださって、本当にありがとうございました!!

今回の詳しい工事の様子はこちら
イエノタネブログ




仕事のこと | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成