「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 当たった〜 | main | あきくん博多にわか >>

強くたくましく、しなやかに






「糸島半島は温暖だから、滅多に霜が降りないよ」
と言われて11年。毎日のように霜が降りる今年の冬に、
野菜たちもとうとう音を上げてしまったかと思っていたら・・・







霜でダメになってしまった、サラダほうれん草やルッコラの下から、
元気なちびっこたちが次から次にあひょうパンダ

触ってみると、とってもやわらか。
こんなに寒い冬、土の中でじっとその日を待っていたかのうように、
強く、たくましく、そしてしなやかな新芽たち。
そんな人間になりたいな〜と、思った朝だったのでした。





  先日、順子さんのブログを見て、 
  わたしもスパイスケーキが食べたくなり、
  晩ごはんの仕度前に焼きました。
  スパイスはチャイのティーパック、バナナも入れて、
  油分は菜種油、小麦粉は全粒粉100%で、
  ガツガツ食べても罪悪感は若干低め(笑)
  (写真は焼いてまもなくのもの)

  翌日は味も落ち着いて、目分量の割には(!)
  そこそこ美味しかったけど、改良の余地あり。
  今度は、もっとバナナの量を増やして、
  ヨーグルトも入れてみよう。
  
  
  

追記:
今朝の新聞記事を見てびっくり。
天神のショッパーズ専門店街がなくなってしまうらしい...。
子どもの頃通っていた予防歯科(柏木小児歯科医院/今は移転してるのかな?
昔は出光の向かいのビルにあった)や耳鼻科(清沢耳鼻咽喉科医院)、
母に連れられた須崎公園に美術館、バイト先もその周辺だったし、
10代の夜遊びといえば、親不孝(←昔はこの漢字だった)や、
ベイサイドプレイス博多埠頭。お昼ごはんは「ふきや」のお好み焼き。
あの頃、天神といえばマツヤレディス〜ショッパーズ界隈でした。
今では人の流れは南側にシフトしているらしいけど、
あのどこか港町の雰囲気さえ漂う、天神北が今でも好きです。



新しい野菜畑より | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成