「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 嬉しいニュース | main | 見た目は悪いけれど・・・ >>

朝粥


今年は暑い日も多かったけれど、雨の日も多くて、湿度が高い夏でした。
しかし、海山で遊ぶ日は殆どなく、仕事と勉強をがんばった夏だったので、
からだの中は、むんむんもんもんな日々でした。

最近は夏バテとはいかないまでも、食欲がスローダウン気味。
さらに、梅雨のように湿気からくる湿疹が足にできてしまったので、
今日は、温性でお腹に優しいかぼちゃと、水分代謝を良くする小豆の茶粥をつくりました。
 



茶粥というより、茶漬けのようにサラサラになってますが(笑、水分が多すぎた)
食べものだから薬効はゆるやか・・・と侮るなかれ。
食後はからだぽかぽか。今日は初秋らしく涼しかったけれど、暑いくらいに
出すものもしっかりだして快調です

ところで朝ごはんは、
「食べたほうがいい派」と「食べないほうがいい派」がいらっしゃるようですが、
わたしは「どっちでもいいじゃん派」です

お腹が空いていればちゃんと食べるし、
調子がよくなければ、小食にして胃を休ませます。
その日の自分のからだに聞いています。
(朝食を食べない日は5年に1回あるかないか。朝ごはんを抜くと、なぜか頭が痛くなる)

ただ、朝から脳を動かすにはブドウ糖がいるし、
朝は解毒の時間なんだから食べないというのもいいと思う。
・・・だったら、どちらの意見も取り入れる「お粥」がいいな
お腹をいたわりつつ、糖分も補給。
アジアの朝ごはんに、お粥が多いのも納得です。


【Kurumian+ ココロとカラダ研究所】 | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成