裏トモ日記

福岡県糸島半島の海のそば、
森の中での犬との暮らしとしごと。
Tomoka Hayashida

WORKS
CRAFT&ART KURUMIAN
学びと体験スペース 森と海
墨染め×ART ichigo ichie
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 12月のトマト | main | 前進と後悔のはざまで >>

取材と博多駅

今日の午前中は、来年3月に発売という、ある糸島ガイドブックの取材を受けました。
はじめてお会いしたとは思えないほど、いっぱいお話したライターのSさんと、
次々に素敵な写真を撮ってくださったカメラマンのKさん。
今日は人物撮影はないと思い込んでいたので、ヨレっとした服を着ていましたが、
途中で「ある」とお聞きし、あわてて着替えkyu
ボツになるかも知れないけど、普段は絶対しないようなポーズと、
岩のようなカチカチ笑顔が満載です(笑)




20代かと思った、かわいいライターSさん。
実は2つ年下とお聞きしてびっくり!
今度一緒にごはんが食べたいな〜。と勝手に思ってます。




同じ学年のカメラマンKさん。
まるで被写体が語りかけてくるような写真をお撮りになる方。
すごいのひと言です。大好きなあるパン屋さんのメニューが一緒でした!




かわいく撮っていただいているみそつぼちゃんたち。
今日は、どんより曇空だったのに、時間が経つごとにどんどん晴れてきて、
陽だまりが心地いい店内となりました。
あっという間の2時間半、本当に楽しい取材でしたDocomo80
ありがとうございました!



余談:



今日の博多駅にて。韓国語教室の前に妹が携帯で撮っていた写真を拝借。
今日も暖かくて冬って感じじゃなかったけど、
イルミネーションを見ていると、やっぱり冬なのねん・・・。
最近の博多駅は、違う方言が聞こえるだけでなく、
違う国の言葉もあちこちで聞こえるようになりました。
「アジアの玄関口」という福岡のキャッチコピーがまさに身近になった気がします。

ひとりごと | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成