裏トモ日記

福岡県糸島半島の海のそば、
森の中での犬との暮らしとしごと。
Tomoka Hayashida

WORKS
CRAFT&ART KURUMIAN
学びと体験スペース 森と海
墨染め×ART ichigo ichie
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 薪取りへ行く | main | 冬の海 >>

今年の抱負

 
30代後半になって、自分のからだのことがわかってきたせいか、
20代の頃より今のほうが、圧倒的に体調がいいし、ストレスにも強くなった。
(・・・というか、すっかり図太くなって、ストレスを感じにくくなった

ヨガと養生は「自分のからだとこころを知る」という共通点があって、
そこが1番好きなところ。続ければ必ず変われる。
先のことを思えば、全くなにも不安がないと言えば嘘になるけれど、
今のわたしは体調がよいことと、ココロも穏やかで明るい。

そんないい状態ではじまった2012年。
先日、新聞にセヴァン・スズキさんのスピーチが掲載されているのを見つけた。
この有名なスピーチは、以前、糸島のエコプロジェクトに参加していたときに
初めて知ったのだけど、今、改めて読んでみると、彼女のお父さんが言っているという、

「人間の価値は何を言ったかではなく、何をしたかで決まる」

このフレーズが、まさしくわたしの今年の抱負と重なった。
今年は「やるべきこと、できることをしっかりやる」という抱負を、
お正月に無印で買った新しい手帳に書いた。

今までは、何かやろうとすると「できないかも知れない」「上手くいかないかも知れない」
という恐怖感から、手もつけないことが多々あったけど、
できないことで想像を膨らませるのではなくて「できること」を考えて実行していきたい。
そして、あまりにもありきたりかも知れないが「笑顔」でいたい。

たったこれだけのことを考えていただけで、2012年がはじまって、わずか21日の間に、
すでに変わってきていると実感することが多々あった。
自分の考え方ひとつで、世の中の見え方が大きく変わる。
30代前半くらいまではさっぱり分からなかったが、今はわかる。
人間は生きている限り成長し続ける。年を重ねるって、本当におもしろい。



ひとりごと | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成