「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いいにおいがするね〜 | main | 骨太なスピーチ >>

糸島半島のおいしいもの


4月にイベントで見学に伺って以来、
120年ものの杉樽で作る醤油の大ファンになった北伊醤油さん。
その時買った醤油がなくなってしまったので、仕事が終わってから、
空き瓶片手にお買物へ。
 


入口のインターホンを鳴らして、いつもの「生」を購入。
奥からキンキンに冷えた杉樽でつくった生醤油を「はいどうぞ〜」と
持ってきていただきました。
こういうお買物って、子供の頃、母がよくやっていたな〜と
懐かしい気持ちでいっぱいになります。心が豊かになるひととき。



今日は、そのお隣にある「船越山のおいしい水」を分けていただきました。
今日の晩ごはんは、そのお水でごはんを炊いて、
おかずは、今が旬のたけのことふき、糸島あげと鶏の煮物を土鍋でたっぷり作りました。
そうそうこの味やっぱり北伊さんの生醤油でないと!
醤油を切らした数日間は、どうにも煮物に自信が持てなくなっていました・・・
これで、しばらく煮物は安泰(笑)



そういえば最近、陽が長くなったなあー
19時半くらいまでは、外で作業ができるほど明るいです。
夕方にはすっかり潮が引いて、辺り一面に磯の匂いが漂っていました。



これは昨日、お隣さんからいただいた「超炭酸水」。
ぐるーり糸島にも載っている、鉄鋼士の松園さん作の炭酸水だそう!



ご近所の畑のおばちゃんにもらった自家製梅ジュースを、この炭酸水で割ってみると・・・
おいしいーーっ!炭酸が細かいというか、市販の炭酸水とは全然ちがいます。
最近なにかと話題の炭酸水。血中の老廃物を押し流してくれたり、ダイエットにいいとか!



これは夫の趣味です。近くに居酒屋がない生活13年目ともなると、
完全に家が居酒屋になってしまいます今度は外で焼き鳥でもしようかね。

右のボトルは、先日KBC「ドォーモ」の大好きコーナー「遠くで呑みたい」の
鹿児島編で紹介されていた奄美の黒糖焼酎。
テレビの影響なのか、いつもの酒屋さんにはこれ1本しかなかったとか・・・。
わたしが飲んでみた感想では、芋焼酎やそば焼酎よりも飲みやすく、
口当たりがマイルドだと思いました。
我家では10数年ぶりくらいに買った洋酒は、松園さんの炭酸水で割って飲みたいそうです。


余談:
サッカーの香川くんのマンU移籍のニュースを見て
わたし: 「香川くんが遠いひとになっちゃう〜」
夫: 「最初から近づいてないわ!!」
夫にしてはキレのあるツッコミでよろしい

おいしいもの | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成