「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お盆やすみ | main | 夏のわんこ日記 >>

夏の畑だより


1週間ぶりのブログ。ちょこちょこ書いては消したり保存したり。
あまりに空きすぎて、何から書こうかと迷ってしまう。

領土問題の件は、国内、海外のものも含めて
目が充血するくらい、いろんなものを読んで読んで読みまくった。
というのも、領土問題を語れるほど、実は何も知らなかったから。
日本国民で明確にこの問題を説明できる人って、どれくらいいるだろう?
(北方領土については、小中学校の頃、四島すべてを漢字で書けるよう練習して、
テストにも何度も出た記憶があるが、竹島と尖閣諸島については記憶がない)

そして、読めば読むほど根が深いと知り、感情と理性がせめぎあう。
冷静になるのに1週間かかった。
そんな中、日経WEB版の池上彰さんの教養講座で、印象深い一節があった。
(内容もとてもおもしろかった)


若い皆さんは、固定観念やステレオタイプな発想に汚染されてはいけません。
自分の目で見て、自分で判断する。この力をぜひ身につけてください。

日経新聞WEB版 池上彰の教養講座
中国の世界地図が北方領土に塗った色 現代社会の歩きかた(2)より


そして今朝の西日本新聞からは、
瀬戸内寂聴さんと、佐藤愛子さんの対談より

依存症が増えていますね。
自分で考えないで、すぐに人に訴える。
そして答えを聞いて、わかったような気になるだけ。
気になるだけで身になっていない。


・・・と、ぴしゃり。
激動の時代を生き抜いている強いおふたりの言葉には説得力があります。

「自分で見て、自分で考える」

これからのキーワードになりそうな気がします。

そして、同じく今朝の西日本新聞7面もの知りタイムズより、
「学びあい」多彩な成果というタイトルで書かれた記事は、
2010年度から、全学年全教科で「学びあい授業」に取り組み、
学力、コミュニケーション能力の向上、いじめ問題の早期発見などに
成果を出しているという、佐賀県多久市の西渓中学校について。
(余談ですが、西日本新聞WEB版の記事は探しにくい・・。この記事を探せなかった)

感情的になるだけでは物事は解決しないだろうし、
自分で見て、自分で考えるようになるには、やっぱりそれなりの教育が必要になると思う。
それに、教えることで自分も理解を深めたり、アウトプットできるようになるというのは、
日本人が苦手とする交渉や対外コミュニケーションにも、大いに役立つと思う。
わたしも、こんな学校で学びたかったな。



あ〜、今日はうちの畑のことを書くんだった!
前置きが本編みたいになってしまうのはいつものことか。

草むらみたいに見えますが、今年も夏野菜がぐんぐん育ってます。
今年の我家のヒットは「しかくまめ」。またの名を‘うりずん’という熱帯地方原産で
沖縄ではポピュラーな野菜豆です。
昨年、ご近所のおばちゃんから種をいただいて植えたもの。
これが、ほんのり苦味があって美味なのです。



過去数度、ヘビの出没があります・・・。
以前、お隣さんのにわとりちゃんがやられてしまいました



オクラの花。アオイ科らしい儚げな花をつけます。
わたしは、斜めにスライスして生で食べる赤いオクラがお気に入り。



二の腕太子が採っているのは、野菜の王様と言われているモロヘイヤ。
汁の実、炒め物はよくやるけど、最近我家のバイブル
「野菜のいちばんおいしい食べかた」という本で知って大ヒットだったのは、
「生で刻んで、醤油&ごま油をちょこっと混ぜて、ごはんにのっけて食べる」
こと。これ、ほんとに美味しいお隣さんにもおすそわけ〜。



背比べしているのは、韓国でポピュラーなエゴマ。ゆうに2Mはありそう!
エゴマって、抗酸化作用があったり、アレルギーにもいいらしいけど、
そんなに大量に食べられる味じゃないのよねん・・・。



そして、これが四角豆。
細いつるをぐんぐん伸ばして、ただいまオンシーズンとばかりに、
次から次に実っています!



何が嬉しいかというと、
豆というのに、調理が面倒くさくないこと。
この状態のまま、沸騰したお湯に入れて数秒ゆがくだけ。
それを斜めにスライスして、サラダでいただきます!
これがうまいんだな。

そのほかには、生のままスライスして炒めものにも◎
なんと、資生堂によると、四角豆には肌のハリに関わる弾力繊維の再生を促す物質が
あるとのこと!これは食べないかんやろう〜〜



四角豆の花。きれいな薄紫で、清楚な浴衣みたいね。
畑にいると、モヤモヤがアースされてすっきりします。
こうやって何事をバランスを取って暮らしていこうと思います。



新しい野菜畑より | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成