「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 満月と塩豚 | main | 冬仕事 >>

人体実験中

 

「キムチができたよ〜♪」とお知らせをいただいて、

同じ糸島にあるポニラさんたちの工房へ、
出来立てキムチ、テンペ、テンペスパイシーを
買いに行ってきました


留学先の佐賀大で、テンペ菌を研究していたというポニラさん。

他とは違うポニラさんのテンペの旨みは、糸島産の無農薬大豆と、

インドネシアから取り寄せているという複数の種類のテンペ菌にあるようです。

「糸島テンペ」はもう、我家では欠かせないものになりました。

わたしは加熱をしない切っただけの「生」に、

バジルペーストをちょこっと付けて食べるのが1番のお気に入りです♪


そして、宗像市では、

ポニラさんの弟さんが、宗像産の大豆で宗像テンペを作っているそうです。





キムチを計ってもらっている間、

ポニラさんの故郷インドネシアのスマトラティーを淹れて頂きました。

美味しい〜




ポニラさんとはじめてお会いした日の第一声は、確か、

「トモカさんって、何人?」

でした(笑)そして今日、

「私ね、トモカさんのこと台湾人だと思ってたのよ〜!
だって雰囲気とか、顔とか、全体的に台湾人なんだもん」

よく外国の人に、
「トモカはアジア系だけど、何人なのか分からない」
と言われるけど、これでナゾが解けました(笑)
わたしが台湾でやたらと中国語で話しかけられていた理由が・・・





ポニラさんのテンペといえば、自分のからだを使って、
ただいま人体実験中。

12月に入ってまだ1週間ですが、
月のものは、満月の翌朝からパッとはじまるし、
今回はPMSもまったくないしで、体調はすこぶる絶好調♡
からだの調子が良いと、こころの調子も良いというのは本当。
最近、思うことあり、人体実験中なのは、


1)食べ物で明らかにヒトのからだは変わるのか?

2)思考で結果は変わるのか?

3)本当に手から「気」を発しているのか?


1)については検証済み。答え:変わります。意外と数週間単位で。
  ストイックにならないほうが結果は◎
  その時食べたい!ものをからだが欲しているというのは、
  わたしの場合ぴったり当てはまる。
  ポニラさんのテンペが猛烈に食べたいときがあって、
  食べると目に見えて肌ツヤお腹の調子がいい。
  イライラもしないし、性格がLOVE&PEACE(笑)
  だから最近、PMSがないのかな。

2)これも検証済み。答え:変わります。
  同じ実験を「ポジティブ思考」「ネガティブ思考」の両方でやってみたら、
  「ポジティブ」なほうが結果が良かった。3回やったけど3回とも同じ結果に。
  これはおもしろい!どうせやるなら楽しく。これが成功の秘訣らしい。
  逆をいえば、楽しくないことは成功しないのかも知れない。
  
3)ただいま実施中。もし、久々に会う人で、わたしの顔色がよかったり、
  小じわやたるみが減っているように見えたら、結果は◎


ちなみに、土鍋で炒った玄米を耐熱ポットで煮出す玄米茶、
玄米から乳酸菌をつくる豆乳ヨーグルトは、毎日欠かさず摂取中。
玄米茶は、人体実験的に「補気」作用が強いと思われます。
まず、疲れにくく、朝の寝起きが快適。ゆるやかに効く栄養ドリンクという感じ。
乳酸菌は、薄めてうがいにも使っています♪
今のところ、風邪をひくことなく、すこぶる快腸&好調です



【Kurumian+ ココロとカラダ研究所】 | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成