裏トモ日記

福岡県糸島半島の海のそば、
森の中での犬との暮らしとしごと。
Tomoka Hayashida

WORKS
CRAFT&ART KURUMIAN
学びと体験スペース 森と海
墨染め×ART ichigo ichie
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< RIZE UP KEYA | main | 台湾よりお客様 >>

龍国寺にて

 


林田家のカステラと言えば長崎の『松翁軒』。
昨日、長崎のお客様より、
季節限定の『桃のカステラ』をお土産に頂きました♡
包装紙がまた可愛い♡




蓋を開けたら、かわいい桃がふたつ♡
ありがとうございます^^


そして、店舗の営業が終わってから、

目の疲れからくる肩こりとめまいで糸島薬局に寄ったら、
「ハイ、背中だしてー」と、針のついたパッチ(糸島薬局で売ってます)を
肩から背中に貼ってもらって(笑)驚くほど短時間でスッキリ!


そして、以前から楽しみにしていた二丈波呂にある龍谷寺で開催の

『ヒマラヤ巡礼』映写会へ行ってきました。

久々にお伺いした龍国寺。

雨の音と小川のせせらぎが、さっきまで仕事をしていた自分を

すーっと静けさに誘ってくれます。











心にしみます。




本殿の仏様にご挨拶をして会場へ。
隅々まで手入れされたお庭の椿が美しい。

実は1時間ほど遅れて行ったので、

残念ながら映写の時間は終わっていましたが、
大矢さんのお話が面白くて、あっと言う間の19時に。


自分のピークは60代。

楽しみを持ち続ける。

経験がアンテナ感度を高くする。

夢を叶える途中に人との出逢いがある。

楽したり、便利なものに溺れていれば人間は退化する。


ゴールデン60

ラッキー70

ハッピー80

なんにも心配90(ナインティー)



ヒマラヤを制覇した70代の今も、
スッと伸びた背筋、夢を追いかける少年のような眼差しが

とっても印象的でした♡

糸島は人材の宝庫だなあ・・・

人生はこれから!






龍国寺の納骨堂入口にある書。

「清浄」

この書を前に自然と背筋が伸びました。
書の本質とは、きっとこういうことなのだと思います。

上手く書いてやろうとか、奇をてらうとか、
つい自己顕示欲に走ってしまいがちだけど、
自然と湧いてくるように筆を走らせるものが書。
まさに揮毫なさった方が手に取るように分かるものでした。

健仁さんに座禅を少し習って、
仏様にご挨拶して、
足取り軽く、雨の中、真っ暗な帰り道。

神社仏閣に伺った後は、驚くほど身も心もスッキリします。


体のことは糸島薬局、
心のことは龍国寺、
家族がいて、仲間がいる
大切にしたり、されたり。



良いお話を聞いた後、
いろんな場所に心の拠りどころがあることに、
しみじみとしあわせを感じながら帰ってきたのでした。
例え周りが変わっても、流されず自分のやるべきことを淡々とやるだけです。




糸島半島の暮らし | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成