「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 20代に断捨離はいらない | main | すね肉のビーフシチュー >>

脱穀終了&岩盤浴

 


脱穀終了〜\(^o^)/

今年の収穫量は200kg超えるかどうか、

夫は『越えない』わたしは『超える』とランチをかけたところ、、、

結果は、190kgジャスト

負けた、、、T^T

でも今年も無事終わって良かった♡

林田家の稲作部は、冬の土づくりをのぞいて、

これにて来年までお休みです。

おつかれさ〜ん!!








11月は稲刈りをはじめ、あれこれとかなり忙しい日々だった。

昨日脱穀が終わったのを機に、自分を癒そうと、

ひとりで「伊都の湯どころ(通称:元気くらぶ)」岩盤浴とお風呂へ。


オープン(朝10時)と同時に入店し、朝風呂の気持ち良さを堪能しつつ、

2Fの岩盤浴へ。こんなに気持ちが良いなら、もっと早くに来るんだった・・・。


韓国でお馴染みの「黄土」をはじめ、

「炭と高濃度酸素」「ゲルマニウムなどの薬石」「ヒマラヤ岩塩」など

6つの部屋があって、どれも良いけど、わたしの中のお気に入りは

「ヒマラヤ岩塩」かな。1番からだの芯が温まって、なんともいえない最高の心地よさ♡

そのせいか、やはりこの部屋が1番お客さんが多かった。


ウトウトしていると、まわりの人が全員韓国人に見えてきて、

まるで旅の途中にチムジルバンに寄った錯覚に・・。

でも、ここの岩盤浴も本場をしのぐ良さだった♡

半日でもひとりになれる時間って大切。帰る頃には、首や背中のコリもスッキリ!

車で片道で15分くらいだし、利用料金は1170円とリーズナブルだし、

週1回ペースで行きたい岩盤浴でした♡






なんとこちらの熱源は、木質バイオマス!九州初というから驚き!
ここの前に来ると、チップのカンファーなスッとする癒しの香りが・・・♡
ここに書かれてはいないけれど、チップはどこ産なんだろう?
糸島産だったらいいなー。






レストランの入口に掛けられていたアート。
よーく見ると、しっかり塗りこんであって、思わず見入ってしまいました^^



7年目の米づくり | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成