「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ちょいワル3歳児 | main | 濃厚な1日 >>

ビフォーアフター2017

 

当店改装作業は本日完了しました\(^o^)/

 

今までの売場が陽なら、この部屋は陰。

これで、やっと陰陽のバランスが取れて、

芯から居心地の良さを感じられるようになりました。


ちょっと大袈裟ですが、くるみあん第2章がはじまる気分です。

明日より皆様のご来店を夫婦共々お待ちいたしております♡

 

追記:
営業日 毎週金〜月曜日12時より
今週末は沖澤康平さんのワイングラスなどが並びます。

尚、本棚の本は店内で自由にご覧頂けます。

 

 

◎壁を開ける作業

 

 

 

糸島の杉(糸島市二丈ゆらりんこ橋の近くの杉だそうです)で、

入口に縁を付けました。

 

 

画像右が、糸島杉とアイアンでつくったテーブル。

今週は沖澤さんの硝子を並べます。

 

そして、今回の改装でどうしても叶えたかったのは本棚と椅子。

本はわたしがセレクトしたもので、店内で自由にご覧いただけます。

(貸し出しはいたしておりません)

 

2脚のソファーは、夫の伯母様の形見を譲っていただいたもの。

昭和初期のものだそうで、修理して、自宅で大切に使っていたものを、

今回の改装で、こちらで使うことになりました。

よくお尋ねいただくのですが、こういった理由で、

このソファーを販売する予定はございません。何卒ご了承ください。

 

画像左のちいさな水屋は、6年前に福島からやってきたもの。

それも、東日本大震災の2日前にわが家に到着したものなのです。

3/11を前に、今日もきれいに拭きあげました。

 

そして壁には、わたしの書作品も展示し、ゆったりと、

ギャラリースペースとしても楽しんでいただける空間にしました。

 

これは今日の様子。アフター

 

これは年末の様子。ビフォー

 

こんな大仕事を終えた後と言うのに、夫は淡々としております(笑)

 

 

仕事のこと | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成