「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 濃厚な1日 | main | 季節の美味しいもの >>

物理と宇宙と人生と

 

 

周りの人やもの、環境に心から感謝する土曜日の朝。

あれやこれやと力ずくで引き寄せる必要はなく、

流れに身をゆだねていたら、新しいなにかが動きだしそうです♡

 

 

毎朝、店舗の営業がはじまる前に事務仕事や納品物の荷解きをしています。

新しくできた小部屋の本棚は、

ある程度この場所に合うものを選んでいるとはいえ、

自分がセレクトした本を並べるということは、

自分自身をさらけ出すということかも知れない(≧∇≦)

 

 

沖縄からNさんご夫婦が3度目のご来店。

カッティングボードを選んでいるお姿をパチリ♪

 

Nさんは最近、インドの糸車という意味「Charka」という名前の焼き菓子店を

始められたとのこと。沖縄でのイベント販売が中心ということで、

また沖縄へ行く時は出店されるイベントにあわせて行きたいなあ♡

 

物理を専攻されていたというご主人とは、

今わたしが読んでいる本「宇宙が教える人生の方程式」で盛り上がりました。

 

もうすぐ読み終わるこの本は、やさしい言葉で語りかけるように、

宇宙を物理的な視点で人生をひも解く一冊です。

中でも印象的だったのは「原子も人生もゆらぎながら保たれている」ということ

だから、迷ったり並んだりするのは、ごく自然なことで、

人間も宇宙から生まれたことを証明する内容だなあと思いました。

 

わたしの本棚。 | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成