「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 自分探しのゴール | main | 3/30 >>

新月味噌

 

 

本日定休日。

スモモの花が満開になりました。枝に雪が積もっているみたい。

今朝は味噌づくりのために外で大豆を炊いてます。

薪で炊いた大豆はふくよかな香りが漂って、

そのまま食べると、きな粉みたいに甘い。後でハンナにもおやつにあげよう。

 

 

とうちゃん: 焼き芋つくろ〜っと!

 

 

ハンナ: わーい!やきいも、やきいもーーー♪

 

 

ハンナ: ねえ、とうちゃん、やきいもまだー?おなかすいたー

とうちゃん: 待っとかんかい(←たぶん佐賀弁/訳:待っていろよ)

 

 

味噌づくり終了。

今日は偶然にも新月。新月仕込みの味噌はどんな出来かなー。

 

タライやら鍋やらの片付けが終わって、庭をブラブラしていると、

先日剪定したミズキの切り株が濡れているのを発見。

よーくみると、点滴のように次々に滴が落ちている。

ミズキという名前の通りね。

これは糖分をたっぷり含んだ樹液だそうで、酵母菌のエサになり、

切り株を守る役目もあるのだそう。

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成