「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 急がば回れ | main | 養蜂はじめました >>

野生種のスミレ

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然

 

先日、菩提樹の周りの草むしりをしていたら、野生のスミレを2株発見!

裏の森に自生しているのは見たことあるけど自宅の庭に生えたのは初めてで、

ようやくこの庭を森と自然界が認めてくれた気がして嬉しかった。

 

これは記録に残さねばとカメラを取りに振り返ると、

ハンナがでかい前足で思いっきり踏んづけている(≧∇≦)

しかし野生種は儚げに見えて芯は強いから大丈夫だね。

 

先日見たドキュメンタリー『足元の小宇宙供戮わたしにとって衝撃的で、

まるで雑草界の親分のような(!)86歳の甲斐信枝さんの好きなことを

極めているイキイキとした目に釘付け、雑草の子孫を残す行為の芸術性、

そして勢力争い、、雑草界にこんなドラマがあるなんて!と

終始ドキドキしていた。

 

人間界は、戦国時代の国取り合戦から近年の世界情勢まで、

ある意味自然界にある本能なのかも知れないと思った。

罪のない人を傷付けるのは人間の愚かさだけど。

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外、自然

 

昨日、庭に生えたと喜んでいた野生種のスミレは、

森では普段こんなところに生えています。儚そうで実は強いところが大好き♡

 

 

こんな苔の間に咲いたものも♡

人間にはとうてい再現できない、野生ならではの美しさ。

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成