「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 贅沢な朝 | main | お引越し >>

クリスタルボウルのココロと体の変化

 

画像に含まれている可能性があるもの:木、テーブル、家、屋外

 

夢のような朝。
夫撮影。

 

昨日、偶然その場に居合わせた初対面の方々と、

香苗さんのクリスタルボウルを聴いていたら、

 

わたしは、10分後くらいから手のひらがジンジンして発汗。

初めて聴いたという男性は、鳥肌に似たような皮膚のぞわぞわ感。

初めて聴いたという女性は、皮膚のぞわぞわ感と胸の辺りがずーんとくる感じ。

2回目の夫は、まったく何も感じなかった。

 

とのこと。

 

クリスタルボウルの音は、体内のケイ素や水分と共鳴しやすく、

皮膚、骨、骨髄、血管などの有害物質を除去したり、免疫力を上げたり、

癒しをもたらすとのこと。

 

わたしはむくみやすい体質なので、体内の水分に響きやすく、

終わったころには軽いめまいさえ感じたほど。

→その後トイレに行ったらスッキリ!

生クリスタルボウルはすごいなあ、、、と改めて思いました。

 

なにも感じなかった夫。

やっぱりね、、、と思ったけど(笑)

午後、香苗さんたちがうちの店に来て立ち話していたとき、

思いがけないことを言ってビックリ!

本人は気づいていないみたいだけど、ちゃんとココロに響いてます。

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、空、屋外、自然

 

追記:

 

足りないと思っているところは欠点ではなく個性。

 

今朝のヨガ後の瞑想中に頭に浮かんだことば。

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成