「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏の海で | main | 朝 >>

藍の生葉染め体験

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、テーブル、食べ物、室内

 

昨日は閉店後、同じ糸島で暮らす染色家のSさんがお越しくださり、

近所の香織さんを呼んで、藍の生葉染めプチワークショップ開始

 

藍の葉っぱを木綿に挟んで木槌でトントン♪

綺麗なグリーンは酸素に晒すと藍色に変化するそうです。

その色のバリエーションも効能も、藍って神秘的な植物

 

自動代替テキストはありません。

 

わたしの新作製作のために素材をお願いしていた同じ糸島在住の染色家Sさんに

譲って頂いた、ログウッド染めと竹炭染めの木綿生地。

どちらもジレみたいでかっこいい!

 

ちなみに、

濃いネイビーがログウッド染め、グレーのグラデーションが竹炭染めです。

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)

 

実はこの竹炭染めの木綿は2年前に見ていて、ずっと忘れられずにいたもの。

その間誰の手にも渡らずわたしのところへ来てくれたのは、

縁があったのかも知れない


これは、木綿生地に4回染めたもの。

水墨画のようなグラデーションが綺麗。巻いてよし、羽織ってよし。

書をやっているからか、自然とこの色味に惹かれます。

 

 

すきなもの | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成