「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 人脈とは | main | 畑にて >>

尊敬される糸島市?

 

昨日、地元ニュースで糸島市長市議選挙のある候補者が

「周りから尊敬される糸島市に!」

と熱弁を振るっていた。正直そんなことどうでもいい。

なぜなら、その候補者の目線に先に市民がいないからだ。

 

なぜ周りから尊敬されなくちゃいけないの?

市民が心から誇りを持って住める街ならば、評価は自然についてくる。

糸島市って、最近メディアにも頻繁に取り上げられているせいか、

周りからどう見られているのか、すごく意識している気がする。

 

本当の意味での住みよい街にしたいのなら、

浮ついた気分はもうそろそろ終わりにして、

目立つ案件ばかりじゃなく、地味な案件をこなしていくという、

足元を固めないといけない時期に来ていると思う。

 

市民も派手なこと、耳ざわりの良いことに流されず、

しっかりと観察眼を鍛えること。

自分の考えを持つこと。

もの言う、行動する市民になること。

自分たちの小さな力も、大きな力になると信じること。

 

選挙のたびに、毎回やるせない気持ちになる。

このずらっと並ぶ候補者の中に、

真の志を持った政治家は何人いるのだろうか?と。

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成