「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 高取保育園ドキュメンタリー映画のお知らせ | main | アインシュタインひらめきの言葉 >>

糸島の図書館づくり

 

自動代替テキストはありません。

 

夕方、雨の中、糸島市の図書館づくりに深く関わっておられるSさんが、

2/21-22に開催された利用者懇談会での市民の声をはじめ

数々の資料をお持ちくださいました。

 

わたしはちょうど同日、仕事で大分県竹田市に行っていて

駅近のゲストハウスqueに宿泊した際、偶然にも、Sさんの甥っ子さんも同じ

ゲストハウスに宿泊されていたのでした

 

共通の知人も多く、ご縁がご縁を呼び、わたしなりに得意なことを生かして、

糸島の図書館づくりな関われたらいいなあとあれこれ考えて、

小さな一歩を踏み出したところで

 

あちこちで何度も言っていますが、

 

本は想像力や読解力を養い、

人生を豊かにするだけでなく、

人生を変える力があります

 

そして、図書館はただ本を借りる場所だけではなくて

出会いやコミュニケーションの場であって欲しい。

龍国寺の建仁さんもおっしゃっていましたが、

 

「本来、図書館は楽しいところ」

 

なんですよね。
そして、広義で図書館はまちづくりであり、このまちづくりに参加し、

自分ごとになれば、自分の人生を他人事にしなくなる。

っと毎日が明るく開けてくる。

図書館はその可能性も秘めていることを知っているから、

みなさん熱心に活動しているのだと思います

 

もし、今考えていることが動き出したら、

ご協力を募ることもあるかも知れません。

その際はぜひお力をお貸しください。

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成