「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 外国語習得の目的 | main | 桑の実ジャムと醤油麹 >>

3週間後の変化について

 

 

高雄・台南から帰ってきて3週間。自分でも思わぬ変化があった。

潜在意識?がパワーアップしたのか何なのか、いろんなことを確信を持って

閃くようになった。そして、その閃きがハズれない。

まるで誰かに導かれているかのように閃き、進んで行くことに何の迷いも

恐れもない。さらに考え込んだり、悩まないようになって、毎日が楽しい

本当に不思議だ。

 

台湾にはそんなパワーがあるのかな?

そういえば滞在中、わたしたちも道教の廟を見つけてはお参りしていたし、

ちょうど道教の海の神、媽祖様の誕生日だったそうで、街じゅうに赤い花飾り

が立てられていた。

 

わたしたち姉妹のルーツ(母方)の元を辿れば、中国南部〜台湾〜九州と

常に海を渡ってきたから、海の神様である媽祖様がパワーを与えてくださった

のだろうか。帰国後、妹も絶好調のようだ。

 

街じゅうに立てられていた赤い花輪を不思議に思い尋ねてみると、

「道教には神様がたくさんいて、その誕生日をお祝いしている」とのこと。

開店祝いではなかった。笑

 

 

追記:

台南の街を移動中、気になるお店やホテル、ピンときた街角は、

GPSで現在地をひたすら保存。これで次回の台南旅は自動的にどこで何を

するかが決まる。できれば年内にもう一度行きたい。次回は台北も一緒に。

 

相変わらず長生き願望はないけれど、

もし老後があるようだったら、その時は沖縄の那覇に移住して、

そこをベースに台湾や東南アジアに通いたいなあ、、、と思うようになった。

ただ遊ぶだけで仕事が絡まないとおもしろくないので、

どこにいようと仕事は死ぬまで続けると思う。

 

ひとりごと | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成