「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 風車モビール | main | FUKUOKA Tシャツ >>

夏野菜の焼きびたし(女おじさんの料理)

 

 

今朝ご近所さんから頂いた茅乃舎のお出汁は「市川團十郎御縁箱」

という歌舞伎仕様の化粧箱入り。成田屋十二代目 市川團十郎丈と、

久原本家四代目当主 河邉哲司氏が食の対談がきっかけで親交が

あるからだそう。外国の方へのプレゼントにも喜ばられそう

・・・と行っても外国の方はお出汁を使う料理をしないか。

でも、和食はユネスコ無形文化遺産に登録されたしね!

 

 

早速、今朝頂いた茅乃舎のお出汁を使って今日の晩ごはん夏野菜の

焼きびたしをつくる最近めずらしくあんまり食欲がなくお肉を欲さない

ので、これに、じゃこと青紫蘇、台湾の麻辣醤のっけの冷ややっこでいいかな。

 

この焼きびたし、食べたあとで気づいたのが、

新しょうがの千切りを入れ忘れた、、、せっかくあったのに。

なんかパンチがないと思った。こげんありますと、わたし。

 

 

じゃこと畑のモロヘイヤをごま油で炒めて、醤油麹と台湾の麻辣醤、

青紫蘇をちらしてできあがり。簡単だけど、なかなかボリューミーだ。

食欲はあんまりなくてもお酒は飲むので、毎晩のごはんはおつまみ

になるものばかりな今日も女おじさん料理。

 

女おじさん料理5ヶ条

 

1)うまい

2)簡単

3)酒に合う

4)洗いもの少ない

5)翌日もOK

 

働くおなごは忙しかとですたい。

(今どきこんなコテコテな博多弁つかう女子はいない。笑)

 

うちのごはん | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成