「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏野菜の焼きびたし(女おじさんの料理) | main | 冷汁 >>

FUKUOKA Tシャツ

 

手前の【FUK】を購入。

WE WEAR OUR CITY が前面、FUKが後の腰あたりにプリントされています。

 

かわいいけど、これ着る勇気は44歳にはないばい

 

一瞬、こじゃれた福岡市役所の人かなと思った

 

または、福大っぽい 

 

 

福岡Tシャツばこうたばい!

 

今日、福重家でラーメンば食べて、そのあと木の葉モールでたまたま見かけた

福岡Tシャツ。ひとめぼれしたバッグプリント【FUK】を即買い!

これ着て空港におったらすぐ「福岡から来た人」ってばれるばい。

福岡県人って、ほんと福岡好きやね。

ちなみにITOSHIMA Tシャツもあったばい!

 

しかし、FUKUOKAは買うけどITOSHIMAだと買わない自分の不思議。

糸島で18年暮らしても移住者のままで地元感は全くないからだと思う。

たぶん、これから先何年住んでも糸島が地元とは言わないし言えない。

 

このシリーズは以前、福岡パルコにあったね。

全国でご当地Tシャツってどれくらいあるんだろう?

ほかの地域のも見てみたい。

 

中洲ジャズのTシャツも、ロゴを大きく使用するという呪縛から離れて、

デザインの自由度を増したら、もっとたくさん売れると思う。

個人的にはデザインコンペとかすればいいのに、と。

福岡とジャズを愛する多くの人たちが参加すると思います。

もちろんわたしも!(いつでも参加できるよう、すでに案は考えている)

 


追記:

帰りに寄った伊都菜彩の中にある伊都物語の直営店で買ったヨーグルト

ソフトクリームがすんごく美味しかった♪

 

 

すきなもの | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成