「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 漢方講座のお知らせ | main | 涼しい朝 >>

ゴーイングマイウェイ

 

人は「行動が新たな行動を呼ぶ」ので、昨日の漢方講座を例にとると、

以前から漢方や東洋医学に興味がある人が、こんな案内を見た時に、

パッと申し込む(行動)人と、しない人では、

先々の結果に大きな差が出るとなにかの本で読んだけど、

それは絶対に本当だと言い切れる。

 

占いとか自己啓発とか、何度も受けているのに何も変わらない人は

その後、行動していないことと、すぐ諦めること。ただそれだけ。

 

でも、逆を言うと、人間には「生存本能」があるので、

行動を起したり、変化することは一種のストレスを発生させるので、

自身の生存を脅かすのではないかという本能がはたらくということは、

ひょっとすると、その件ついては時期尚早だったり、

そこまでの体力と精神力が追いつかないことを自ら察知して、

行動できない「ブレーキ」という形で教えてくれているのかも知れない。

(ブレーキをかけるということは、何かしらの理由があるはず)

 

【変わりたければ行動すること】については間違いない。

 

だけど、自身の状態によっては、変わらないほうがいい人もいる。

それは人によりけり。みんな同じではない。

そもそも、なぜ変わらなければならないのか?

そのままの自分ではなぜダメなのか?

 

周りに流されず、人と比べず、焦らず、自信をもって自分の人生を貫く。

変わらない自分もよしよししてあげられる度量の広さをもつこと。

自信を持って自分の人生を生きている人は、顔や姿勢が違うからすぐわかる。

 

自分の【時期】を感じ、見定める。ゴーイングマイウェイでいくべし。

自分の時期を感じようと思うなら、まず自然や季節を感じなければならない。

 

 

余談:

最近つくづく思うのは、勉強が出来る、仕事ができる、合理的である、などの能力が

秀でていることは、社会的・経済的には役立つし、一部の職種では残るだろうけど、

そこに【情】がない人って、もうこれからは上手くいかなくなるだろうなと思う。

だって代わりはいくらでも存在するし、単純に、人はよっぽどの理由がない限り、

情のない人に何かして差し上げたいとは思わないから。

人は人にしかないものを大切にするべきだ。

 

 

ひとりごと | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成