「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 巨峰 | main | 裸の女たち >>

パウルのようなポシャギのような

 

 

title: 色の森 
material: 藍染和紙、オイルパステル

 

ドイツの作家が書いた本を読んで、

森は隣り合った木々と協力して共生していると知り、

オイルパステルで隣り合った色と混ざり合う色の森を描きました。

 

facebookである方から

「パウル・クレーのような。このタッチ大好きです」と。

言われてみると、たしかに似てるかも。

巨匠に似てると言われるのは嬉しいけど、嬉しくない。 なぜだ。笑

 

 

title: misty

 

ヌードを描こうと思ったのに、やっぱりこっちに来てしまう不思議。

しかも簡単なようで難しかったし、想像以上に時間がかかった。

でも、お客様も興味深く見てくださって、楽しい日曜日

そしてこちらは、インスタで「韓国のポシャギのよう」とコメントが。

自由な発想で楽しんでいただければ❤

 

 

TomokaHayashida ARTS&CRAFTS | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成