「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 場所 | main | 美しすぎる「数」の世界 >>

塗りの魅力

 

 

 

わたしが塗るという魅力に気付いたのは、この店を建てた15年前のこと。

 

どんな外壁にしたいのか絵では伝わらなくて、職人さん4人を前に

「こんな感じに塗ってください」と披露することに。

・・・といってもコテを触るのはこの日がはじめて!出来るわけがない

職人さんたちに大爆笑されながら、ズタボロ状態でこの窓の下1m×1.5m

を塗ったのでした。

 

職人さんたちは「言いたいことはだいたい分かった」と言い、その後

瞬く間にスーイスイと全面塗りあげてくださいました。

その後、わたしのせいで壁材が足りなくなり建築会社さんから大目玉を

食らった時も棟梁や職人さんたちが「俺がやってって言ったんやけん

良かろーもん」「そげな小さいことば言うな」などなど、ヘタクソ

トモカの罪を庇ってくださり事なきを得たのでした。笑

 

そんな思い出いっぱいの壁は15年経った今も塗り替えられることなく、

皆さまをお迎えしています😊

 

 

title: あるアジアの朝市

size: F4 watson239g
 

市場大好き人間としては、これは描かねばならぬ。

 

 

title: 洋梨

size: F4 watson239g

 

これは単なる洋梨ではなく、少女から大人に変化しつつある複雑な乙女心を

色で表現してみました。近くでみるとテクスチャーがおもしろいです。

 

TomokaHayashida ARTS&CRAFTS | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成