「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カレーの隠し味に | main | いつでも、どこでも、誰にでも >>

人生訓

 

おごらず、人と比べず、面白がって、

平気に生きればいい。

樹木希林

 

今日からわたしの人生訓。

 

波風を立てずに、いつもの毎日をいつものように過ごせば、

きっとそんな未来になるだろうし、

面白いことを考えたりやったりして、刺激的に過ごせば、

きっとそんな未来になる。

どっちがいいかなんて自分で決めればいいし、答えは自分で知っている。

 

過去から今を思い返すと、

良いことも悪いことも深層で思ったとおりになってきた。

表層ではできるのかな?と思っていても、深層の思う通りになっている。

その逆もしかり。

 

例えば、わたしはずっとアートを仕事として関わりたいと思っていて、

壁いっぱいの作品や店の天井から吊るすようなインスタレーションを

想像していた。でも、どこにも知り合いはいないし、

個人的に、アートはクラフトと違って、わたしの許容範囲は狭い。

簡単に言えば、そんなに好きなものはない。ということ。

 

と思っていたら、行った先で偶然出会ったり、何の面識もないのに、

ある日突然お客さんとして来店されたり。

それが続くだけでなく、自分の好きと一致して、ギャラリーでもなく、

アートに関して何の実績もない当店での個展を引き受けてくださる

なんて奇跡だと思った。

 

それをこの店でお客様と共有し、楽しんでいただけるなんて、

無理だと思いながらも以前思い描いていたことだ。

 

わたしはこれからも、自分の周波数と合っていることをしたい。

周波数は自分が変わったり、相手が変わったりして、

だんだん合わなくなったものもある。

それと合っていないことは減ったり、やめていくだろう。

過去、無理にやったことに上手くいったものはない。

 

離れていくひとあり、新しく出会うひとあり。

晩年共にいるひとやものは、自分自身の深層が求めていたものに違いない。

そう思うと人生は創造的で面白い。

何より大切なのは、自分の深層が何を言っているのかに気づくこと。

これしかない❤

 

 

糸島半島の暮らし | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成