「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 森と海 | main | 右脳と左脳 >>

調和

 

 

木曜日の西日本新聞朝刊14面「東山彰良のぶれぶれ草」を読んで

森のしくみを思い出した。

 

下草の生えない森は陽は当たらず花が咲かないから虫も来ない。

洪水や災害の原因にもなる。多様性のない森は持続性がないように、

人間社会も多様性がなければ長く続かないのではないか。

 

効率や合理性、損得勘定だけを求める社会には、誰もが限界だったり

薄々変だと感じている。

 

今は社会の変化の時というけれど、本来あるべき姿【調和】に戻って

いくのではないかと最近の風向きを感じて思う。新潮45の件もしかり。

逆に、調和できないものは淘汰されるのではないかとも。

 

#西日本新聞 #東山彰良のぶれぶれ草 #森のはなし

 

森と海 | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成