「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 15年 | main | 夫婦合作 >>

手帳に入れている写真

 

 

前にも書いたことがあるけれど、

やりたいことや好きなこと、フィットすることは、幼い頃の自分が教えてくれる。

 

幼い頃の自分は、誰から言われることなく無意識で行動しているので、

偽りのない本当のわたし。

 

画像は3歳の頃のわたし。

この頃からすでに初めて会う人とも話すのが好きだったし、

今でも人前で話すのが好きで緊張もしない。

画用紙はあっという間に使ってしまって、

チラシの裏に絵や字を描いて(書いて)いたし、

祖父や母がおもちゃ代わりに大量に買ってくれた絵本を日がな一日読み、

父と父方の祖父は山の暮らしを教えてくれた。

これら全てが今の源泉になっている。

 

無意識のうちに選んだことを幼い頃は当たり前にやってきたのに、

年齢を重ねるにつれて、あれこれと条件的な理由を付けて、

本来とは違うものを選んでいく・・・。

 

それを選択したことが苦しくなければいい。

ただ、中には病んでしまうほど苦しむひともいる。

 

そんな時は一度立ち止まって、

内なる自分の声に耳を傾けてみる時間が必要だ。

 

わたしは幼い頃、なにが好きだった?

なにをしている時が、いちばん楽しい?

意識せずとも、思わずやりたいことはなに?

 

答えは全部自分の中にある。

 

 

森と海 | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成