「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 18時からの不調 | main | 瞑想で得られる効果<その1> >>

ザワザワ感の正体

 

昨夜までの体表のザワザワ感、めまい、頭痛など、今ひとつな体調は

湯たんぽですっかり回復❤のはずが、昼間にも出てきて、

プラス気持ちの悪さまで感じるようになってきたので、

これはもうプロの力を借りねばならぬと、かかりつけの糸島薬局へ。

 

 

症状をお伝えし、舌、目(あっかんべー状態)を薬剤師で国際中医専門員

の古賀梨沙子さんにお見せすると、瞬く間に処方されたのが心脾顆粒。

はじめて飲む種類だけど、まさに今わたしのためにあるような漢方薬だ。

 

ちなみに、体表のザワザワ感は体温調節したいのに気血の不足で出来

ないからだそう。ちゃんと身体はサインを出してくれている。涙

 

初めて飲む漢方薬は、その味で自分の身体に必要か否かがよく分かる。

これは美味しい❤と思ったから効くに違いない。

(糸島薬局で処方された漢方に効かなかったものはひとつもない)

 

来月45歳。なかなか面倒くさい体調のお年頃ではあるけれど、

近くにプロのみなさんがいらっしゃるので不安なく過ごせています。

ありがたいです。

 

 

体調にしろ、何か起きた問題にしろ、自力で解決するのが好きなのは、

年の離れた妹もいて、共働きだった両親の子育て方針のようだった気も

するけれど、ひとつずつ解決した時に、意識せずともそれが【自信】になり、

その小さな成功体験を積み重ねていくというそのものが、

自分自身を認めることに繋がっていたからだと思う。

 

だけど、その方向性が間違っていたり、わからなかったり、、、ということは

多々あるので、その時は気軽にプロや周りの力をお借りする。

 

そこに修正や微調整を重ねて、その時に応じた最良の自分で過ごせると、

また新たな自信になる。

 

自分で解決するのは好きだけど、そこに頑なにこだわる必要もなく、

【基本は自力、ときどきプロ。】のようなゆるさで日々を過ごしていると、

自分の中ではとてもバランスが取れていていいなと思う。

 

自分自身を客観的に見たとき、わたしの脳は共感の女性脳というより、

解決の男性脳だなあ、、、とつくづく思う。

ここだけの話、店では気をつけるようにしているけれど、

女性とお話するときは意識していないとすぐ共感ではなく解決の方向に

なってしまう。いかん、いかん。

だけどここ数年、この「解決したい脳」を活かしたいとも思う。

 

 

ひとりごと | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成