「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ヘンプ(大麻)について思うこと。 | main | ネアンデルタール人が絶滅した理由 >>

45歳の朝

 

 

45歳の朝は爽快だ。

昨年の夏頃までは、朝「今日も1日はじまった」と鞭打つように

起きていたけれど、自分の軸と目指す場所が定まった秋頃から

真逆になった。

 

そのとき何をしたかというと、体調や身の回りなど、

やはり自分に近いところから整えたことと日々の瞑想だった。

モノからお金、人づき合いまで、エネルギーの掛けかたが変わって

から、脳にスペースが出来たことで、次々にひらめき、とても

タイミングが良くなった。驚いたのは、少し先の未来が分かるよう

になったこと。

 

 

苦しいとき、辛いときほど、もがきながら自分の頭で考える。

そこから逃げないと決める。すると道は必ず開けることを身を

持って体感した(逃げるからいつまでもついてくる)。

 

 

人生は結局やるかやらないかだ。

やらないならやらないなりの、やったらやったなりの人生になる。

長生きするとしたらあと半分。

何をして何をしないのか自分の頭で考えて生きたい。

 

ひとりごと | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成