「裏トモ日記」

福岡県糸島半島にて、
器と暮らしのものKurumianを営む
tomokaの海辺暮らし、日々のできごと。








<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 機種変更 | main | 「花の都フィレンツエ便り。002」 >>

「さざなみCD」

スピッツ結成20周年、12枚目のアルバム「さざなみCD」。
前アルバム「スーベニア」から2年9ヶ月ぶりとのことですが、
まだ1年半くらいしか経ってないと思ってた...。
30代になると、時の経過をいまいちつかめずいけません。

スピッツの最近の曲は、はじめて聞いた日よりも、
何度も聞いてボディーブローが効くような(?)
噛めば噛むほどのスルメのような、そんな味わい深い曲が多いと思いました。

この「さざなみCD」の中で‘いちばん好き’を決めるならば、
6曲目の「不思議」。胸がきゅんきゅん鳴りっぱなしラブ
「恋のはじまり」くらい好きかもしれん...。
ちなみに着信音は「ルキンフォー」。
「ルキンフォー」と、アンガールズが一緒に踊っている「群青」のPVに、
母性本能をくすぐられ(笑)夜更けにこっそり何度も見てしまうアブない33歳です。

「さざなみCD」は、1曲たりともピッと早送りしてしまう曲がない。
これってすごい。秋の風景の中をドライブしながら聞いたら、
これまたよかろうね〜!(我家は家用&車用2枚常備。あ、店用も用意せねば!)
すきなもの | permalink | - | -
Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 屋形船
Hayashida Tomoka

バナーを作成